社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺たまつくり苑

活動状況

ひとりごと - 2011年3月

2011年3月17日

●3月17日●

 

もう3月中旬だというのに・・・冷え込みますね さむ~.gif

3/14~3/16の3日間、デイサービスでおやつレクを実施しました。

今回は"もちピザ"です あげあげ.gif

 

≪材料≫

・薄切りもち

・ハム

・ピーマン

・玉葱

・チーズ

・刻みのり

・特製ピザソース

 

各テーブルにホットプレートを置き、その上でもちピザを焼きました。

お餅が焼ける、香ばしいにおいでお腹が『グー』となりそうでした(^-^)

焼きたて、あつあつのお餅だった為、皆さま美味しいと言っておられました。

 

2011年3月3日

栄養士の日です。。

今回は、3月3日ということで、ひな祭りに関連する『菱餅』をご紹介します。

【菱餅】
ルーツは、古代中国の上巳節で食べていた母子草のお餅で、母と子が健やかであるようにという願いが込められており、それが日本でよもぎ餅となり、江戸時代に菱を入れた白い餅が、明治時代にくちなしを入れた赤い餅が加わって、3色となったそうで、それぞれに、健やかな子に育ってほしいという願いが込められているそうです。

●桃色(赤)...赤いクチナシの実には、解毒作用がある。赤は魔よけの色。
●白......血圧を下げるひしの実が入り、子孫繁栄、長寿、純潔を願う。
●緑......強い香りで厄除け効果があるよもぎ餅。健やかな成長を願う。

また、3色を重ねる順番で春の情景を表現しているようです。
・下から緑・白・桃色の順番で、"雪の下には新芽が芽吹き、桃の花が咲いている"
・下から白・緑・桃色の順番で、"雪の中から新芽が芽吹き、桃の花が咲いている"

この3色はひな祭りの色として定着しており、さらに菜の花を表す黄色を加え、より華やかにする場合もあります。いずれも飾り付けなどに活用すると、ひな祭りにぴったりの演出になりますね。

みなさんもこの3色を使って、演出してみてくださいね。