社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[研修センター] 四天王寺社会福祉研修センター

活動状況

2019年1月7日

実務者研修2019年4月コース募集開始

実務者研修 2019年4月コースの募集が始まりました。

  鉛筆.jpg

◆募集期間: 2019年1月7日(月)~3月16日(土)

◆研修期間: 2019年4月~9月

       通学日程 2019年8月~9月(内8日間)  

◆受 講 料:  32,400円~139,320円(税込)   頑張る①.jpg

       ※所有資格別

◆特典割引: 一般教育訓練給付制度

       (受講料より20%引き)  

        受講経験割引(5,000円引き)

       学生割引(20,000円引き)

       紹介特典(QUOカード1,500円分プレゼント)

       ※上記利用には要件があります

◆定  員: 20名(先着順)

◆通学会場: 四天王寺大学 介護実習室6号館

勉強会①.jpg この4月コースは修了月が9月ですので、2020年の介護福祉士国家試験の受験をお考えの方には絶妙なコースです。

ステップアップする機会を逃さず、是非このチャンスを掴んでください。

 

また、「実務者研修」はちょっと・・と思っておられる方々、経験がなくても受講できる研修でもありますので、トライしてみませんか。

  研修①.jpg

 

 皆様、どしどしのお申し込みをお待ちしています。

 

 

 

実務者研修2019年4月コース案内チラシはこちら

実務者研修2019年4月コース.pdf

    雪だるま達.jpg  

 

 

2019年1月1日

新年のご挨拶

 年頭に当たり、閲覧いただいております皆様に研修センター所長より新年のご挨拶を申し上げます。 挨拶(いのしし).jpg

 

 

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は様々な場面でのご支援、ご協力を賜りましてありがとうございました。

本年も変わらぬご支援のほどをよろしくお願い申し上げます。

 

富士山.jpg振り返ってみますと、昨年は本当に災害の多い1年でした。

次から次へと襲ってくる事象に翻弄されながら過ぎ去った1年、という感があります。

夏の猛暑のさなかに事務室のエアコンが故障する事態が起こり、スタッフともども大変難儀したこともありました。

そんな中感じたのが、ふだんの気候のありがたさ、ですね。

もっとも、ふだんは暑ければ「暑い-!」、寒ければ「寒い-!」と文句を言って過ごしていたんですが、それがほんとに有難いことであったと実感しました。

また、周囲の人たちとのつながりの大切さ、にも改めて気づかされました。

エアコンが故障したとき、隣接する事業所からスポットクーラーをお借りすることができて、なんとか急場をしのぐことができたのも、ふだんからの関係性があってこそだなぁとつくづく感じました。

天台宗大阿闍梨であり、千日回峰行を二度満行された酒井雄哉師が、「一日一生」とおっしゃっておられます。明日のことも、昨日のことも、今日のことも、今日一日にある。今日一日を一生だと思って生きる。その繰り返しで、地球一週分を歩く千日回峰行を満行されました。そこからも、明日ではなく、昨日でもない、今日をどう生きるか、の大切さを学ぶことができます。

今年は平成最後の年となります。

一日一日を大切に、その積み重ねとしての一年にしたいと思います。

           

          四天王寺社会福祉研修センター 所長 氏家 幹夫

 

宝船.jpg

 

 

 

2018年12月17日

第2回 羽曳野市生活援助サービス従事者研修

羽曳野市生活援助サービス従事者研修が修了いたしました。

おまかせ.jpg

「介護予防・日常生活支援総合事業」それは、65歳以上のすべての人に、介護保険の認定を受けていなくても、自立した生活を続けていただけるよう、サービスの提供をする事業です。そして、その担い手である生活援助サービス従事者を養成するのが、この研修です。

 

 

赤穂先生①.JPG

最初に、生活援助サービス従事者研修という扉、けっして重くはありません。

今まで介護の仕事について、自分の中で壁を作っていた方、自分流で行っていた方、様々な理由でこの研修を受けようと一歩を踏み出してくださった方々です。

 

 研修1日目、多少の緊張に包まれながらも、自分が体験した事や感じている事など、自分の思いに向き合いながら、時間と共にどんどん緊張の糸が解れ、授業に引き込まれています。

赤穂先生②.JPG

 

グループワークにも力が入ります。

 

 

 

 

 

 

研修2日目、先生の話にもとても熱心に聞き入っておられます。実際の現場でのお話が聞ける貴重な時間です。

 

上田先生.JPG モップ掛け.jpg 松本先生.JPG

そして最後に、学習したことの証として修了証書を手にしました。喜びがあふれます。

修了式.JPG花束①.gif

 

研修センターとしても、明るく、興味深い学びの空間を少しでも共有することができて、とても楽しかったです。

さあ、次のステップに向けて新たなスタートを切ってくださいね。

2018年10月25日

重度訪問介護従業者養成研修10月コース

     " HAPPY  HALLOWEEN " ハロウィン3.jpg

爽やかな青空、

 かすかに吹く風、

  そして実りの秋。

カボチャに灯を燈し、 お菓子を用意して!!

悪霊を追い払うため、  

大きな声でさぁご一緒に 「ハッピーハロウィン!!」

  

 さて、今回は、重度訪問介護従業者養成研修10月コースの授業風景をお伝えします。

 これは「抱きかかえ方及び移乗の方法」

「車いすの移動介助」

「生活行為の介助」を学んでいるところです。 

 

重度①.JPG

 

重度②.JPG  重度③.JPG

            

                  

 

 

 

 

 

 

受講生さんには、

「実際にベッドや車いすを使った授業で利用者さんの立場や思いを少しでも理解できたかなと思えた。」 

「仕事をする上で、とても勉強になった。」

「授業がとてもわかりやすかった。」等のコメントをいただきました。

 

とても嬉しい限りです。 ハロウィン5.jpg

この後は、現場実習が待っていますが、体調に気をつけながら最後まで頑張って欲しいです!   「 trick or treat ! 」

                                                                                      

                                 

2018年9月15日

実務者研修4月コース修了です!!

9月.jpg

猛暑の次は、台風、地震の災害続きの日本列島。

こういう時は焦らず、急がずです。

ちょっと立ち止まって、体調、対策、整えましょう!!

 

さて、8月後半から始まりました「実務者研修4月コース」のスクーリングが無事修了致しました。

食介.JPG 排泄介.jpg 入浴介2.jpg 着脱.jpg

≪食事介助≫ ≪排泄介助≫ ≪入浴介助≫ ≪衣服の着脱介助≫

 

講義後アンケーでは受講生の皆さんからこんなご感想を頂きました。

 

  「目からウロコの事も教えて頂き、明日からの現場でやってみたいと思いました。」

 「利用者の立場に立って、介助を受ける事ができました。」

 「気になった点をすぐ教えて頂けて、勉強になります。」

 「1人1人に説明があり、理解できた。」

 

等々たくさんのご感想を頂きました。

ステップアップされた受講生の皆さんが、日常業務に活かして下さる事を願います。

 

≪喀痰吸引≫

IMG_0637.JPG

( 緊張のあまり "ちから" 入ってます!!)

≪経管栄養≫

 

IMG_0664.JPG

(滴下数は時計を見ながら正確に)

≪救命救急≫

IMG_0683.JPG

(蘇生救命は心臓マッサージとAEDで、救急隊に引き継ぐまで頑張るぞ~)

 

終了2.jpg

IMG_0687.JPG   IMG_0688.JPG

IMG_0692.JPG

20名全員無事修了

長い間本当にお疲れ様でした。

夜勤業務をしながら、小さな子供さんを育てながら、貴重な休日をスクーリングで勉強しながら。

皆さま本当によく最後まで頑張って下さいました <(_ _)> 敬服

『介護福祉士国家試験』目指して、どうぞ頑張って下さいね。

研修センター一同、皆さんの合格を心よりお祈りしております。

 

さてさて、1つ終われば、またひとつ始まりますよ。

「実務者研修10月コース」が、いよいよ始まります。

募集締め切りは9月15日(土)までとしておりましたが、9月25日(火)まで延長させて頂きます。

お申込みお待ちしております。

まずはお電話 ☎ 072-956-2985まで  

(担当 大野・泉井・飯田)

2018年8月21日

実務者研修4月コーススクーリング始まりました!!

残暑見舞い2.jpg

昼、蝉の鳴き声が「つくつくぼうし」にかわり、

夜、カエルの合唱は、虫の演奏になりました。

 

朝夕は、随分過ごしやすくなりました。

けれど、まだまだ暑~い

その上、台風が次から次へとやってきます\(◎o◎)/

備えあれば憂いなし。準備は万全ですか?

 

さて、「実務者研修4月コース」のスクーリングが始まりました。

老若男女、総勢20名、

高齢者施設・障がい施設にお勤めの方、デイセンターにお勤めの方。

それぞれの経験と知識をもって、いざトライ!

まずは【事例1】移動・移乗の介護です。

  講師は、四天王寺大学の武田先生と、四天王寺悲田院デイセンター相談員入江先生です。

IMG_0393.JPG IMG_0402.JPG

IMG_0400.JPG                                    

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0406.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0411.JPG

 

 

                    

 

 

               

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受講生仲間の演習をチェック 

  

≪階段歩行の介助≫

IMG_0417.JPG

階段を上る時と、下りる時は足を出す順番が違います。難し~い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8日間のスクーリングの様子を、今後も随時お届けしたいと思っております。

お楽しみに!!

 

現在、当研修センターでは、「実務者研修10月コース」の募集受付を行っております。

最終申込〆切は9月15日(土)です。

詳しくは下記連絡先までお早い目にお問い合わせください。

四天王寺社会福祉研修センター(担当:大野・泉井・飯田)072-956-2985

2018年7月30日

羽曳野市生活援助サービス従事者研修修了!!

7月.jpg

酷暑、炎暑、お見舞い申し上げます。

ただひたすら、息をひそめて、灼熱 風が通り過ぎるのを待つのみです。

秋よ来い!    早く来~い \(◎o◎)/

さて、去る7月5日、12日の両日、羽曳野市生活援助サービス従事者研修がとり行われました。

 老若男女、総勢7名、やる気満々、熱気むんむん!! こちらも熱い!!

  IMG_0371.JPG

      IMG_0379.JPG

           IMG_0381.JPG

             

   IMG_0383.JPG IMG_0388.JPG 緊張もほぐれ、打ち解けられ、色々な情報交換もされていました。

 2日間の研修でしたが、「介護に携わる心がまえの基本」をご理解頂けたのではないでしょうか。

「地域で活かされる方」や「お仕事の第一歩とされる方」等それぞれ。

でも皆さんこれから、高齢者や障がいをお持ちの方に接する時、この研修の「相手を理解しようと思いやる心」を忘れずに。

次回は秋を予定しております!!

 

さて、さて「実務者研修10月コース」こちらも募集開始より1ヶ月。

今回より新しく「紹介特典」を設けております。 quo1.jpg

ご紹介くださった方にも、紹介された方にももれなくQUOカード(1,500円分)を贈呈させて頂きます。

親子兄弟、友人、職場の仲間、ママ友・・・介護福祉士を目指されている方

いらっしゃいませんか?    紹介1.jpg   紹介②.jpg

 

 

お申込みも順調に、さぁ~9月15日の締切まで全力疾走です。

 疾走③.jpg 疾走⑧.jpg  疾走⑦.jpg    疾走4.jpg   疾走②.jpg

お急ぎください。

☎ 072-956-2985まで。

詳しくは下記をご覧くださいませ。

H30.10 詳細資料 実務者研修.doc

実務者研修チラシ(H30.10月コース).pdf

 

2018年5月11日

平成29年度10月コース実務者研修修了!!

はなふぶき.jpg

出会いと別れの季節、 です。

達成感と淋しさ、期待と不安、精神的には少し不穏になったり・・・

 

 

さて、とうとう「平成29年度10月コース実務者研修」が修了しました。

 

【喀痰吸引のケア実施の手引き】 喀痰吸引.JPG

 講師は訪問看護、特別養護老人ホームの現役のベテラン看護師さんです。

 

上田・山本.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

原田・林.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山本・島.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金藤.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 "喀痰吸引を見た事ある人、ない人"  

                     お互い助け合って何度も練習 (^^ゞ

鈴木.JPG 桶本.JPG

 

 

 

 

吸引チュ-ブを清浄綿で拭く

 

 

 

 

 

【管栄養のケア実施の手引き・

     救急蘇生法の手引き】 AEd.jpg

 今回も講師は、養護老人ホームと訪問看護の頼もしい看護師さんです。

011.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

015.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時計を見ながら

   滴下数を合わせる 

 

 

 

  

006.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  019.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 カテーテルチップシリンジ"

 から白湯をゆっくり注入する

 

 

 

 

     

 そして、無事全員修了されました。

       おめでとうございます<(_ _)>

034.JPG <注> 良い子の皆さんは、お口は開かないでくださいね (*^^)v 

 

6ヶ月という長きに渡り、お仕事を続けながらの課題、

スクーリング本当にお疲れ様でした。

来年1月の「介護福祉士国家試験」目指して、どうぞ頑張って下さいね。

皆さん揃っての合格を心よりお祈りしております。

  証書筒.jpg

 

 

さて、4月からは平成30年度実務者研修4月コースが始まります。

また、新たな出会いの始まりです。

2018年5月1日

介護福祉士合格!!おめでとうございます             \(~o~)/

「風薫る5月」といいますが、新緑になった桜並木では「桜餅の香り?」がほのかにして爽やかです。

goukaku2.jpg

さて、去る 3月27日火曜日14時、「介護福祉士」国家試験の合格発表がありました!!

わが研修センターの「実務者研修修了生」の皆さんからも、歓びの声が届きました。

IMG_0355.JPG

「介護福祉士を目指し勉強してきたことを日々のケア(特別養護老人ホーム)に活かせるように頑張っていきたいです!」

013.jpg

IMG_0350.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

試験の勉強は大変でしたが、実務者研修で実技や筆記問題を解いていたので、スムーズに頭に入りました。資格を取得し自信を持って働けるようになりました!!介護福祉士と保育士の二刀流、悲田院の大谷翔平になれるよう頑張ります。(よッ!)

009.JPG

IMG_0345.JPG

016.JPG

IMG_0353.JPG

実務者研修を受け、改めて介護の基礎や考え方に対する過程、工程を学ぶことで介護に対する理解が深まりました。参考書を読み、努力した分結果に繋がると思います。

 

 

 

 

1胴上げ.jpg

1やったー.jpg 1万歳.jpgやったー2.jpg

今回の合格者の皆さんは、昨年「実務者研修」を修了された、1期生、2期生の皆さんです。

来年もたくさんの方々の喜びのお声を届けて頂けるよう、

当研修センターも微力ながら、応援させて頂きたいと思っています!!

、ステップホップ.jpg

間もなく10月コースの募集も始まります。

お見逃しなきよう乞うご期待

2018年4月9日

平成30年度新採用職員研修

さくら1.jpg「序歌」

難波津に咲くやこの花冬ごもり~

     今を春べと咲くやこの花~  1かるた.png

 

 

 

 

序歌の余韻を聞きながら、さあいよいよ本番の4月です。

 

四天王寺事業団に33名の新採用の職員が入職されました!!

 

238.JPG

 <1名多い? 入職10年、お疲れだけど弾けている研修センター大野主任(写真左下)です>

 

先だって(3/26~28)新採用職員基礎研修が行われました。

【1日目】

「チームビルディング」

皆で力を合わせ悲田院にハルカスを超えるタワーを造ろう!

タワーの高さ、作成までのプロセス、出来栄え、プレゼン力、

チームの結束で"いざ'勝負'

  山下.JPG

                 

                         山下棟2.JPG   

「福祉の仕事について」パネルディスカッション

  各事業部一押しの先輩方の登場です。

      126.JPG

         131.JPG

             124.JPG

<現場を引っ張る魅力的な先輩から、心強いアドバイス> 

 【2日目】

親睦会のゲームでは"本音"をバンダナに隠し切れず 笑 ♪♪

140.JPG 142.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

「接遇について」

 相手に気持ちの伝わる接遇を(^_^)/ 

  173 (2).JPG

  175 (2).JPG

  【3日目】

塚原常務理事.JPG

「常務理事のお言葉」

お太子様の精神に触れるため、まず歴史の世界に誘っていただき、人を慈しむ心を教えていただきました。

 

「仕事の原点について」

授業も最終段階に入り、同期入社の面々にも初日の緊張感ではなく穏やかな表情が見られ、グループディスカッションにも力が入ります。

さあ皆さん、仕事への準備は整いましたね!

  大野G.JPG 大野2.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

みなさん半年後の「フォーローアップ研修」で、再会できる日が楽しみですね!

 

 

 

さて、平成30年度最初の外部研修として、

実務者研修 平成30年4月コースですが、

皆さまのご支援もあり、

な、な、なんと!?定員20名を達成いたしました!!!

 

満員御礼に、感謝申し上げます。

ありがとうございました。<(_ _)>

クラッカー.jpg

こちらも半年後のゴールを目指して、良いスタートをきることができました!