社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[研修センター] 四天王寺社会福祉研修センター

活動状況

2018年1月1日

平成30年 明けました!!

犬と獅子舞.jpg

新年あけまして

     おめでとうございます。

     

 本年もどうぞよろしく

     お願い申し上げます。

 

 

年頭にあたり、

当研修センター所長氏家幹夫よりご挨拶申し上げます。

  

平成30年の新年を迎えて

 

あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。

本年もよろしくお願いいたします。

 

年末に私の友人の自宅が火事で全焼しました。

彼は、自分の活動を広めるため単身ロシアまで

何度も足を運び、拠点を作り上げるような男です。

 

火事の後片づけを手伝いに行った時、彼は言いました。

「妻は入院し、子どもは妻の実家に預けることになった。

家族はバラバラになったが、必ず這い上がる。

また家族一緒に暮らせるようにする。」

幸い奥様は一命を取り止め、先日退院したと聞きました。

 

そんな彼の姿を見、言葉を聞いて考えました。

「今あるものをあたりまえと思っていないか。

もし、まわりのものがなかったなら、と考えてみると、

今はなんとありがたいことか。」

火事で、文字どおりまる裸になった友人を目のあたりに

して改めて自分の環境のありがたさと、それに気づかず

不平や不満を述べていた自分を恥じました。

 

「なんでもできるはずだ。何もなくなってしまった、一緒に

暮らしていた家族ですら、ばらばらになってしまった彼が

やれると言っているんだから。」

 

年頭の挨拶にははなはだ重たいものとなってしまいましたが、

まわりの方々、環境に感謝をし、自分を含め最大限の力を

引き出して、今年一年精進してまいります。

どうぞご指導、ご助言を賜りますようよろしくお願い致します。

 

       四天王寺社会福祉研修センター 所長 氏家 幹夫

 

さて、成30年度4月コースの「実務者研修」の

応募受付1月9日(火)より始まります。

このコース前年度は、ひと月ほどで定員のお申し込みを頂き、

キャンセル待ちが出たほどの、人気のコースです。

早々のお申込を、準備万端心よりお待ち致しております。

詳しくはコチラまで。⇓ おまかせ.jpg

実務者研修チラシ(H30.4月).pdf

 

 

2017年12月26日

平成29年 今年もありがとうございました

いよいよ今年も残りわずかとなりました。

 

平成29年の研修センターの1年を振りかえってみますと、

実務者研修、初任者研修、生活援助サービス従事者研修、

重度訪問介護従業者養成研修等の外部向け研修。

そして、各種内部研修。 

いろいろ反省点もございましたが・・・

 

それぞれの研修で,受講生の皆さまにご満足いただける研修を

お届けする事ができましたでしょうか?  男お届け物.jpg   お届け紫きもの.jpg

 

研修センター総勢5名、微力ながら

今年も一所懸命に尽力いたしました!!

5レンジャー.jpg  (来年も世界の平和のために!? やるぞ~ おー おー

  

  あいさつひつじ.jpg  あいさつうし3.jpg  あいさついのしし.jpg  あいさつさる3.jpg

所長氏家     主任西  主任大野    泉井    飯田

 

おじぎ6.jpg  お辞儀④.jpg  お辞儀③.jpg  お辞儀⑨.jpg  お辞儀⑩.jpg

来年もごひいきの程、宜しくおん願い申し上げ奉りま~す。

 

尚年明け1月9日より「平成30年度実務者研修4月コース」の

お申込み受付を開始いたします。ご応募お待ちしております。

 

2017年11月28日

平成29年度第2回羽曳野市生活援助サービス従事者研修修了! 平成29年7月日祝コース初任者研修修了!!

勤労感謝の日.jpg急にぐっと冷え込んで、ストーブも用意し、

インフルエンザの予防注射も済ませ、

さあ~始めるよ!!   冬じたく。

年末、年始の楽しいイベントにむけて、

健康に感謝、「勤労」に励む、感謝勤の11月です。

 

さて、11月8日・15日の両日、羽曳野市役所別館にて

平成29年度第2回「羽曳野市生活援助サービス従事者研修」

開講いたしました。 家事4つ.jpg

 

まず、1日目は、「職務の理解」

「老化の理解」 「認知症の理解」

「介護におけるコミュニケーション技術」

 

 講師は四天王寺悲田院在宅地域支援係

 コミュニティソーシャルワーカーの赤穂光郁講師。 

 自己紹介、他者紹介、グループワーク、自己分析。

 盛りだくさんにみっちりと、面白く教えて頂きました。 

  H29.11赤穂先生.JPG

2日目午前中は、

「介護における尊厳の保持、介護の基本」

  講師の四天王寺悲田院特別養護老人ホーム

 介護長の上田裕一講師より一言頂きました。 

 

003.JPG

 支援者として、立場・関わり方は様々かとは思いますが、どんな場面でも、基本的な姿勢を忘れず、取り組んでいただければと思います。

 今回の研修で、高齢者と関わる中で「慣れや勘に頼らない事」が大切で、「主体はご利用者である事」を忘れずに、お一人お一人のこれまでの暮らしが継続できるよう支援をしていきたいと、私自身も再確認できました。

  

そして午後は「生活支援技術」について

  総合事業を現在実施している事業所より、講師をお招きして

  在宅介助での豊富な体験を、興味深くお話頂きました。

 

修了試験を無事満点で修了されました。 百点.jpg

資格を活かされ、福祉業界でのご活躍を

切に願います。

 

さて、さて、さらに

平成29年度7月日祝コース介護職員初任者研修

9名全員無事修了されました。

日祝コースは7月の猛暑の中開講しましたが、

紅葉美しい11月に季節を移し、 めでたく修了となりました。

【福祉車両体験】

もみじ.gif 007.JPG         入浴介助3.JPG

             【デイセンターにてお風呂場見学】

   薬玉.jpg

 

介護福祉士をめざし、

  1ステップを上がられた方

現在のお仕事の中で、

  自信と確信を持たれた方

 

 未知の福祉のお仕事や家族介護に活かされる方

 

それぞれの思いや、夢をかなえられることを祈っております。

コングラチュレーション旗.jpg 

2017年10月21日

実務者研修修了生ご紹介 パート①

ハ10月ロウィン.jpg

10月になってからの気温のアップダウンに、体調を崩されている子供さんやお年寄りも少なくないのではないでしょうか。

温かい衣服や食事で、ご機嫌に過ごしましょう (*^_^*) 

今、世間では「ハロウィン」真っ盛りですが、

かぼちゃの収穫祭ではないようです。

元々はケルト族の大晦日(10/31)は、お盆のように

亡くなった人が帰ってくる日。

その時一緒に来る悪霊や魔物を、怖がらせる為仮装をして

悪霊たちを追い払うお祭りだそうです。 ハロウィン2.jpg

なので、怖~い仮装をするか!!

或いはスッピンの方が怖いか?!

 

 

さて、当研修センターも実務者研修を開設して一年。

本年度4月コースの皆さんも、9月末で無事修了され、

現在25名の修了生が現場で活躍されています。

卒園.jpg  そこで今回は、平成28年10月コース

(輝ける第一期生)の修了生の皆さんを

 ご紹介いたします。

 

 <研修中の吉住さんと小島さん。喀痰吸引に奮闘中>小島・吉住.JPG

【吉住太一さんとウーパールーパーくんです! イケメン】 

   yosizumi.JPG

 

  

 

 

 

 

 

 

悲田院特別養護老人ホームで働いて5年目になります。

専攻は保育科で、介護の知識がほとんどなく就職しました。 

初めはてんてこ舞いになりながらの仕事でしたが、

徐々に仕事に慣れ、『介護福祉士』の資格を取りたいと思い、

受講することにしました。

講師の先生が優しく座学、実技の指導をして下さり、

大学で学べなかった介護の基本や、働いてきている中でも

知らなかった知識を学ばせて頂きました。 

修了後は自信を持って仕事ができるようになりました。

後は介護福祉士に向けて勉強をがんばるぞーーーーー!

 

          

【今夜は夜勤の小島誠司さんです】 

kojima.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

悲田院特養で4年間勤務させて頂いていますが、

以前は一般企業で勤めていました。 

特養で働きながら無資格というハンデもあり、受講しました。

現場ではなかなか知り得ない事を、たくさん学ぶ事ができました。

実際に学んだ事も、現場で活かせられるよう取り組んだりもしています。

次は介護福祉士を目指して頑張りたいと思います。

 

 

<研修中の佐々木さんと田口さんの真剣なまなざし (*_*) > 佐々木・田口.JPG

  【悲田院特別養護老人ホームの佐々木千佳さんです】

佐々木さん.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

介護福祉士の受験資格取得の為、実務者研修を受講しました。

約4年ぶりの勉強。

仕事と勉強との両立に対しての不安がありましたが、

他の受講生の方々と学生に戻った気分で

楽しく学ぶことができました。

この講習で学んだ事を現場で活かせることができています。

 後は、介護福祉士の資格を取得するのみです。

 

 

【認知症対応型デイセンターの田口朋子さんです】

田口さん.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

気忙しい年末年始の自宅学習も、一緒に受講している仲間が

いたので頑張ることができました。

通学学習は息子や娘くらいの若い人達と仲良くして頂き、

皆さんの介助の仕方、声のかけ方等とても参考になりました。 

修了後、色々な場面で研修中に学んだ事を思い出して、

対応できるようになり良い経験ができたと思っています。

 

実務者研修は介護福祉士の受験資格であるだけでなく、

皆さん日々の仕事の中で活かされているんですね。

他職種から転職され、働きながら資格を目指す方も、

学ばれた事をどんどん吸収して、力に変えていくんですね! ちからこぶ.jpg

 

 

2017年9月15日

平成29年4月コース実務者研修修了しました!

季節のご挨拶に「爽秋」なんて素敵な言葉があるそうです。 赤とんぼ.gif

 

 

 

 この時期に忙しく働き、人生を楽しむことのできないアリってさびしいなぁ~

いえいえ、働く中に喜びや楽しみを見つけ、勤勉なキリギリスを目指します!!

  illust4408_thumb.gif

 

さて、スクーリングの演習の模様をご覧ください。

 

 

 

【事例2】食事介助・清拭・整髪・排せつ介助

食介.JPG

 

 

 

013.jpg

034.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

【事例3】移動・移乗排泄介助・腸閉塞予防の声掛け 

052.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

054.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

見守る受講生さんも真剣 

 次はここに気をつけよう。

 

【事例4】衣服の着脱・入浴介助 

001.JPG

 

 

 

 

 

最初は失敗も(>_<) 

 

 

 

041.JPG

048.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 【胃ろうによる経管栄養・経鼻経管栄養・救命救急 】

010.jpg

 AED.jpg

 

 

 

 

 

 

 

011.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

医療的ケアの演習は、看護師さんの指導の下、細かい手技が続きます。きんちょ~う

【喀痰吸引】 

山本喀痰.JPG

林喀痰.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

【修了式】 集合写真.JPG

今回も皆さん揃って無事終了されました。

おめでとうございます。

介護福祉士受験がんばってくださいね。

 

2017年9月4日

平成29年実務者研修4月コーススクーリング始まりました!

朝夕"秋の気配"を感じるようになりました。 yjimage6SWC9HPL.jpg

とは言え、今年は"夏"が、らしくありませんでしたね。

実はわたくし、半世紀以上この地球に暮らしておりますが、

こんな夏は初めてです。

青い空にグングン入道雲、ザーッと夕立は涼風をよび、

早朝の冷気の中の光あふれる日の出

そんな夏をヽ(^o^)丿

 

 

さて、そんな中 平成29年度4月コース

「実務者研修のスクーリング」がはじまりました。

男性5名、女性13名、総勢18名。

デイセンターや、特養等にお勤めの方、学生さん。

多種多彩な18名でにぎやかな演習です。

 

「介護過程の展開の実践」として、4つの事例ごとに

フェイスシート→アセスメント表(1)(2)→介護計画書作成。 

演習は、各事例ごとの課題を行います。

 

【事例1】移動・移乗の介護 

069.JPG

 

 

 

 

 

067.JPG 041.JPG 

 

 

 

019.JPG

017 (2).JPG

 

 

 

 

 

 

 

皆さんとても楽しそうですね! 

 

今は、来年の介護福祉士の受験応募期間中。

話題も盛り上がりました。

 

次回は事例2・3・4と喀痰吸引・経管栄養・救急蘇生の模様を

御紹介いたします。お楽しみに!

 

当研修センターでは、実務者研修10月コースの受講生を募集中です。

締め切りは9月16日(土)となっております。

詳細は下記チラシをご覧ください。

実務者研修チラシ(H29.10).pdf

2017年7月24日

初任者研修7月日祝コース開講です。

各地にたくさんの被害をもたらした今年の雨の季節。

やっとの「梅雨明け宣言」でしたが、

すでに 猛暑、酷暑、炎暑灼熱 \(◎o◎)/ 太陽.jpg

 

そんな中、悲田院のさくら池では、今年もハスの花が満開に

なりました。

P1020509.JPG  P1020510.JPG

 

                                           

さて、7月16日、日曜日

平成29年度「初任者研修7月日祝コース」開講致しました !!

研修期間は11月23日までの日曜、祝日23日間となります。

 

今回の受講生の皆さんは、

ご家族の介護に、福祉の心や技術を活かしたいとお考えの方、

就職のためにも資格を手にしたい方、

現介護職でのスキルアップを目指している方、

介護施設開設という将来の夢の実現へ、一歩踏み出された方、

それぞれの熱い思いを胸に、受講される9名の皆さんです。

 

平日はお仕事をされ、日祝は研修と

忙しい4ヶ月となりますが、体調に気をつけて下さいね。

皆さん揃っての修了を願って、

お手伝いさせていただきたいと思っています。

 

また、「実務者研修10月コース」のお申込み受付

7月より承っております。

3週間たちました現在、定員の半数ほどのお申し込みを

いただいております。

応募締め切りは9月16日までとなっておりますが

定員20名になり次第、締め切りとさせて頂きます。

 

詳細は下記チラシをご覧ください。

実務者研修チラシ(H29.10).pdf

お悩み中の方まずは下記の連絡先までご連絡を下さい<(_ _)>

  ℡ 072-956-2985

 

 

皆様のお問い合わせを心よりお待ちしております。  事務員.gif

2017年7月1日

実務者研修10月コース募集開始!!

季節は「初夏」といえば爽やかで聞こえはいいのですが、

実態はじとじと、ムシムシの梅雨となりました。 てるてるぼうず.gif

ご機嫌いかがですか?

でも、この季節決して嫌いではありません。

果物の種類が豊富で、とってもおいしいですもの!!

さくらんぼ、メロン、マスカット、ブルーベリー ・・・

そしてなんといっても 

フルーツ.png    メロン.png    マスカット.png    ブルーベリー.png    桃.png

わたくし、決して無駄にはしませんよ、この季節 (*^^)v 

 

さて、皆さま永らくお待たせいたしました。

「実務者研修10月コース」お申込受付開始です。

 

募集期間は7月1日(土)~9月16日(土)までです。

研修期間は概ね10月から3月までの6か月間となります。

(お持ちの資格によって期間も、受講料も変わってきます。) 

定員は20名(先着順)となっておりますので、まずは電話でお問い合わせ願います。

(℡ 072-956-2985 研修センターまで)

 

通信研修となっておりますので、現在お仕事をされている方や

転職をお考えの方、学生さんにも無理なく受講頂けます。

 

スクーリングの予定は平成30年2月~3月の間で8日間です。

場所は、四天王寺大学介護実習室で行います。

 

詳しくは下記をご覧ください。

 

実務者研修2017年10月コース 案内チラシ

実務者研修チラシ(H29.10).pdf

お電話繋がりにくくなっているかもしれませんが,

あきらめないで!!

お電話願います。

 

又、「初任者研修7月コース」もお陰様で、無事開講の運びとなりました。

ありがとうございました。

次回は、初任者研修の模様をお伝えいたします!!

2017年6月13日

平成29年度 第1回羽曳野市生活援助サービス従事者研修修了!

5月29日・6月5日の両日、羽曳野市役所A棟にて 

平成29年度 第1回「羽曳野市生活援助サービス従事者研修」を開講いたしました。

 

 

まず1日目は、

「職務の理解」「老化の理解」「認証の理解」

「介護におけるコミュニケーション技術」について。

 

赤穂先生.JPG

 

 午後の講義では、眠気もふっとぶグループディスカッション 

                  赤穂G.JPG

 

 講師は、四天王寺悲田院地域支援係CSWの赤穂講師

26年赤穂2.JPG

【赤穂講師より一言】

介護保険制度や認知症、生活援助の概要等、介護の基本的な部分をお伝えしています。優しい心に加えて、正しい知識をもつ事で、より良い支援に繋がります。

高齢者の尊厳を意識して、これからも研修に取り組んでまいります!

 

2日目は

「介護における尊厳の保持、介護の基本」「生活支援技術」について。

 

受講生の皆さん.JPG

      【受講生の皆さんも楽しそう ♪♪】

 

四天王寺悲田院ヘルパーステーションでサービス責任者として

経験豊富なお二人の講師をお迎えしました。

 

桑原講師.JPG

 【桑原講師より一言】

この研修をきっかけに介護・ヘルパーの仕事に携わって頂き、

高齢者の方々が、いつまでも在宅で生活できるように一緒に

頑張ってほしいです。

           田中講師.JPG

         【田中講師より一言

         せっかくのこの受講経験を活かして、

         (在宅援助の)仕事についてほしいです。

 

そして全員合格され10名の方が修了されました。ヽ(^o^)丿

  修了書授与①.JPG

      修了書授与②.JPG

           修了書授与③.JPG    

 

おめでとうございます。<(_ _)>

 

次回は10月開講を予定しております。

介護、福祉、そして人との出会いに

まずは第一歩を踏み出してみませんか?

誰かの為に少しお役にたてる、いつまでも社会の一員として

新しい出会いを、そんなチャンスです!!

 

又、当研修センターでは、現在「介護職員初任者研修」の申し込みを受付させていただいております。

今年度は、学生さんや有職者には嬉しい 日曜・祝日コース

7月16日から11月23日までの23日間の通学コースです。

 

もっとじっくり、しっかり介護を学んで、家族の介護や、お仕事に活かしてみませんか。

学生さんや転職をお考えの方、定年退職後の有意義な人生をお考えの方!

当研修では10代から、70代の方まで、たくさんの修了生を輩出しております。

定員は20名、6月末まで受け付けしておりますので、よろしくお願いいたします。

まずは、詳細資料をご請求下さい。

四天王寺社会福祉研修センター お電話 072-956-2985まで

2017年5月17日

初任者研修7月日祝コース募集開始!!

お待たせいたしました。!   \(◎o◎)/

お待ちかねの「初任者研修日祝コース」が7月から始まります。

 

・研修期間は、7月16日(日)~11月23日(木・祝)

・受講料は 68,000円 となりますが、当研修は、

「一般教育訓練給付制度」をはじめ、

「大阪府介護職員初任者研修受講支援事業」の

対象研修となっておりますので、それぞれの該当者には

受講料の一部が還元されます。

学生さん割引もあります!

 

 

今回も、

現役の介護福祉士、看護師、大学講師、ケアマネジャー等々、

自慢の講師陣でお迎えいたします。

 

福祉の知識や介護の技術を勉強するだけでなく、

福祉の未来を考え、介護の現場に感動する。

今回もそんな研修をめざしています!!

 

 

日曜、祝日のみの研修となっておりますので、

お勤めの方や学生さん等、多数のご応募お待ちしております。

 

5月1日(月)9時より募集を受け付けさせていただきます。

募集締め切りは、6月30日(金)ですが、

定員20名になり次第、〆切とさせていただきます。

 

詳しくは、下記のPDFをご覧ください。

29年度初任者研修チラシ.pdf