文字サイズ 大 中 小

HOME > お知らせ

四天王寺夕陽丘保育園

2016年10月27日


☆献立 10月~離乳食~

 

離乳食.pdf

 

 


四天王寺夕陽丘保育園

2016年10月27日


☆献立 10月~卵除去食~


四天王寺夕陽丘保育園

2016年10月27日


☆献立 10月~幼児普通食~

 

幼児食.pdf

 

 


四天王寺夕陽丘保育園

2016年10月27日


☆献立 10月~除去食~

 

除去食.pdf

 

 


四天王寺夕陽丘保育園

2016年10月27日


☆園だより 10月分

 

10月.pdf

 

 


四天王寺社会福祉研修センター

2016年10月27日


介護職員初任者研修(10月コース)開講

急に朝夕秋らしくなりましたが、体調はいかがでしょうか。

ブタクサやイネ科の花粉も飛んでいるようで、マスクをされている方が

急に目にふれるようになりました。 

 

さて、介護職員初任者研修10月コースが10月17日、開講いたしました。

今回は羽曳野市の地域しごと支援事業として、14名の受講生さんを

お迎えすることとなりました。

今回も個性豊かな、なぜか大家族(子だくさん)のお母さんの多いクラスとなりました。

ご本人はもとより、子どもさん達の健康にも留意され、無事終了されるよう祈っております。

 

羽曳野市役所産業振興課の方々をお迎えしての開講式。

s-001.jpg

開講式の後,最初の丸田先生(子供文化活動支援コーディネーター)の授業は、

他者紹介や手品リクリエーションを通じて、『福祉のこころ』を勉強していただきました。         

s-005.jpg

 

2日目の赤穂先生(地域支援係コミュニティソーシャルワーカー)の授業では、

悲田院デイセンターの福祉車両の見学、体験をしました。

(車いすで車両に乗り込む生徒さん、積極的に参加されました)

s-007.jpg

さあ、次はどんな授業となるか楽しみ

研修23日間、色々な職種、大学、施設の講師の先生から、

現場の深く、幅広いお話しや、介護援助の技を吸収して下さいね!!

 

 

修了まで無事に楽しく充実した研修を皆様に受けて頂けるよう研修センター一同

今回も張り切って息切れしないようがんばります!!


四天王寺太子学園

2016年10月26日


OB会開催日についてのお知らせ

OB会開催日が決まりましたのでお知らせいたします。

 

■日時: 平成28年 11月6日 14:00から15:30

■場所: 太子学園 訓練室

■参加費: 無料

■内容: 卒園生と昔にいた職員で語り合いましょう

※送迎車も用意しています。 喜志駅ロータリー 13:00と13:30の2便 

当日参加もOKです。ジャージでも大丈夫です!お気軽に参加して下さい!

 

四天王寺太子学園 サービス向上委員会A

委 員   坂野博保(さかのひろやす) 尾川知奈津(おがわちなつ) 伊藤倭子(いとうわこ) 安田晶子(やすだしょうこ) 担当支援長  髙橋和人(たかはしかずと)


四天王寺大畑山苑

2016年10月18日


ハロウィーン中止のお知らせ

平素は大畑山苑のブログをご覧頂き、誠に有難うございます。

毎年行っているハロウィーンパーティーですが、

今年度は、諸般の事情により、中止となりました。

折角の大畑山苑のハロウィーンを愉しみにされていた方々には、

ご迷惑をおかけいたしますが、

どうかご理解いただきますようお願い申し上げます。


やまぶき園(島本町立)

2016年9月26日


10月 自主製品の園外販売実施日程

コープ販売

日時:10月6日(木) 10:00~11:30頃まで

場所:コープ島本(三島郡島本町青葉1-2-10)

自主製品を店頭販売いたします。

お問い合わせ:075-961-8100(やまぶき園)

 

 

松風荘 地域交流会

日時:10月1日(土) 13:00~15:00頃まで

場所:四天王寺松風荘(枚方市星丘3-17-1)

ミルクせんべい、ヨーヨー釣り、自主製品を販売いたします。

お問い合わせ:072-848-2441(松風荘)


四天王寺太子学園

2016年9月17日


元職員と卒園生の皆様へ 「四天王寺太子学園OB会結成に向けて」

OB1.jpg

太子学園は今年5月15日で設立44年となりました。

その間、多くの子ども達と職員とが、太子学園という家で親兄弟のように家族として過ごしてきました。

しかし、子ども達が次の生活場所に移行し、職員も異動や退職でいなくなると、双方の関係性は薄くなっていったのではないでしょうか。太子学園を訪れたり、電話をかけたりしてくれる卒園生は年に数人程です。しかもその卒園生のほとんどが卒園後間もない「元」子どもたちです。ごく稀に何10年も前の卒園生が連絡をくださって「○○先生は居ますか?」「△△先生は元気ですか?」と聞かれることがありますが、電話を受けた職員は現在の所在を知らないどころか名前すら聞いたことがないことで、会話が続きません。

私たちサービス向上委員は果たしてこの状態で良いのだろうかと考えました。太子学園が子ども達の家庭であるならば、太子学園は卒園生がいつでも戻ってこられる、太子学園の子ども達の拠り所になるべきではないかと考えたのです。そのために私たちに何が出来るかを考えたところ、太子学園で過ごしたことがあるすべての子ども達と職員の連携と親睦を深める太子学園OB会(仮称)結成を目指すこととしました。

太子学園の卒園生や職員のみなさまから、太子学園に在籍されていた期間や担当されていた子ども(職員)などの情報をお聞きし共有することで、来訪や連絡があった時に「あなたのことを知っていますよ」と対応できることが増えるでしょうし、後からその方を知っている職員に連絡を取り繋ぐことが出来るかもしれません。また、職員や卒園生のみなさまが太子学園を訪れ、思い出を語って下さることは、太子学園で現在も生活している子どもたちにとって、自分の将来をイメージし、希望を持つことができ、人として成長できるきっかけとなると考えております。

是非とも多くの方々に太子学園OB会会員となっていただき、連携と親睦を深め、四天王寺太子学園の職員と卒園生と現在の子どもたちの成長に力を貸して頂きたいと考えております。

趣旨のご理解をいただき、ご賛同のほどよろしくお願いいたします。

 

 OB会に参加希望の方は四天王寺太子学園に坂野または高橋までお電話(0721-98-2030)またはメール(sakano.ramone@shitennoji-fukushi.jp)までご連絡いただけますようお願い致します。

そして、日時は現在未定ですが、第1回太子学園OB会の実施(11月初旬頃)を計画しておりますので、是非参加をお願い致します。詳細は決まり次第ブログにてご案内致します。

 

卒園生(そつえんせい)の皆様(みなさま)へ

みなさま、お元気にしていますか?社会に出て、楽しいことに出会い、嫌なことと立ち向かったり、

良い人や嫌いな人と出会ったりしているのでしょうか?

そんな話を、元子ども達や元先生たちと話し合いませんか?

現在、OB会のためのじゅんびをしています。

日にちがきまりましたら、ブログやお手紙でごあんないをおくりますので、すこしお待ちください。

 

四天王寺太子学園 サービス向上委員会A

      委 員   坂野博保(さかのひろやす) 尾川知奈津(おがわちなつ)

                               伊藤倭子(いとうわこ) 安田晶子(やすだしょうこ) 

      担当支援長  髙橋和人(たかはしかずと)