社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺大畑山苑

活動状況

改善の取り組み

2013年1月19日

業務改善委員会~青山さん訪問~

 今年度、介護技術等の向上をめざし、

RX組の青山氏を招き、業務改善を進めています。

1月17日は今年になって、初の訪問日でした。

これまで、お風呂(個浴)を通じて、ご利用者お一人お一人との

関わりの大切さを学んできましたが、

今後のお風呂の改修に向けての、具体的なビジョンの検討のため、

設計士さんと意見交換をしました。

 

   IMG_0881.JPG

  立体でのわかりやすい設計図に、メンバーはテンションは

  上がり!「すご~い!」の一言。

  今と全く違う、利用者個人を優先したお風呂にいろいろな

 意見がありました。

 午後に、個浴を使ったお風呂の技術指導をいただきました。 

 IMG_0884.JPG

 

 

 

 

 

今回は、お風呂からの出方についてをメインに。 

 

 スナップショット 1 (2013-01-19 16-55).png

 スナップショット 6 (2013-01-19 17-02).png 

 

  

 

 

 

その後、今回は委員会メンバー以外の職員との意見交換会

を行いました。

 IMG_0894.JPG

スナップショット 8 (2013-01-19 17-04).png 

 

私たちの業務は、利用者本位になっているのか?

改めて、いろいろと考える機会になりました。

 

2012年2月18日

介護アドバイザーRX組 青山幸広さん来苑

RX組の青山幸広さんは、現在NHKの「ワンポイント介護」という番組にも出演され、京都の研修施設を拠点に、全国の特養などで介護のアドバイザーをして活躍中の方です。

大畑山苑でも、職員がこれまでたくさんの方がこの研修を受けてきましたが、このたび、大畑山苑に来ていただき、指導をいただくことになりました。 2月14日に、第1回目の初訪問!!

まずは、大畑山苑の中を回られ、いろいろと聞き取りをされました。

その後、大畑山苑の課題をたくさん挙げられました。私たちが当たり前と思って、おこなってきた介護が、はたしてそうではないのかも??

夕方からは2時間を超える講演をしていただきました。笑いあり、感動ありの介護の話で、参加された職員は、確かな一歩を踏み出した気持ちになりました。

 

 

  DSC01988.JPG

 いえ~い!!

 

 

いままでの体験談!介護の基本や熱い想いの満載のお話!

 

 

 CIMG4022.JPG

 床やお風呂からだって、引き上げずに、ご利用者の力でラクラク介護!

 

これからの大畑山苑の介護が一層ご利用者主体の生活支援につながりますように・・・・

 

 

 

 

 

 

2009年9月28日

***第3回 サービスあり方検討会***

ごきげんよう♪

気づけば日が落ちるのがめっきり早くなり、気温も涼しくなり、鈴虫のなき声が心地よくなり、

いゃ~秋がすぐそこまでやってきていますね(=▽=)

そんな中、

今月もやってきました!サービスあり方検討会の日!!!

今回も濃ぃ~~~内容についてガッツリみんなで熱く話し合いました☆

まずは!!

『認知症をタイプ別に分けてみよう!!』

認知症とはいえ、限りなく様々な特性を持った方達がおられます。

その特性によって提供するサービスも変わってくるのでわないか??

ということで!!

みんなで認知症のタイプをどのように分類わけできるかを考えてみました(^^)

とわ言え、いざ分類分けとなると、かなりみんな悩みました。

そこで!!

なにかヒントになるかも☆

という事でみんなで三好春樹先生の「認知症について」のDVDを見てみることに。。。↓↓↓

IMG_7791.JPG

そしてDVDを見終わって・・・・↓↓↓

IMG_7795.JPG

なるほど、なるほど、なるほどなっ♪♪

と、なんとか3つのタイプに分類できる事ができました(^^)

そして次に!!!!

『タイプ別のサービスを考えてみよう!!』

みんなで頭をしぼって、しぼって・・・・・↓↓↓

IMG_7792.JPG ん~~~・・・・

みんなでたまには笑って、笑って♪♪♪

IMG_7794.JPG HA HA HA HA HA HA HA HA!!!!

そして・・・・

IMG_7795.JPGのサムネール画像

☆☆☆ひらめいた!!!☆☆☆

ということで、みんなでたくさんのサービスを見つけることができました☆

考えてみれば、今まで提供してきたサービスが実はその人には合ってなかったり、

この人にはもっとできるサービスがあったりと『認知症の方に対するサービス』について

深く追求する事でたくさんの発見がありました。

サービスのあり方検討会もいよいよ景気づいてきたので、

この調子で次回もサービスのあり方についてどんどん追求していきたいと思います!!!

 

**つづく**

DSCF4986.jpgのサムネール画像

 

 

 

2009年8月13日

第2回☆サービスあり方検討会

今日は、第2回目のサービスあり方検討会を行いました☆

前回では参加者は委員のみの参加であり、やや少人数の会議でありましたが

なんと今回は・・・・

 

 

ジャン!!!

DSCF4982.jpg

ちょっとわかりにくいですが、委員の呼びかけにより現場より6名のスタッフが加わってます(^^)

また、アンケートにより他の現場スタッフからもたくさんのサービスについて意見を頂きました☆

それらの意見をどんどん付け加えていくと・・・↓↓↓

DSCF4981.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 「自分がもし高齢になったときに受けたいサービス」

「ご利用者様の気持ちになった時受けたいだろうなぁと思うサービス」

「実際にご利用者様から要望を受けているサービス」

「自分がご利用者様に提供したいサービス」

本当に様々な視点から色々なサービスが挙げられました☆☆

 

でわ次に、利用者様を特性別に分類した場合、それぞれどんなサービスが必要か検討してみました☆

まずは寝たきり(胃ろう)の方↓↓↓

DSCF4989.jpg

やはり、その方に合ったサービスとなると特徴的なサービスが挙げられていました。

サービスのあり方について今回は前回より一歩踏み込んで

みんなで頭を抱えて深ぁーーーく考えてみましたが、

『サービス』という物は単純な物でなく、その方の生活のあり方を左右するという

ものすごく重要なものだという事を今回の会議で学びました。

大畑山苑のご利用者様一人一人に『最高のサービス』を提供する事を目指して

第3回目もスタッフ一同気合を入れて取り組みたいと思います!!!

そして最後に、私達委員会一押しの気合十分なスタッフを。。。☆↓↓↓

DSCF4986.jpg

オレ、古澤(o ̄ー ̄)b

はるばる宇治から頑張ってます(o ̄ー ̄)b

今日、大きなクモから大畑山苑を守った古澤です(o ̄ー ̄)b

オレ、これから大畑山苑を引っ張っていきますんでよろしく(o ̄ー ̄)b

Fin☆

 

 

 

2009年7月15日

介護技術勉強会(^_-)-☆

7月14日 真夏日・・・

今日は、第1回大畑山苑の「介護技術勉強会」の開催日です!

大畑山苑の隣にある「アクトアランド」の体育館をお借りして行いました。

<冷房の効いたお部屋もあるのですが、今回は予約できず・・・

まさにサウナ状態。>

にもかかわらず、お休みの職員や夜勤前の職員など20名近くの職員が

集まりました。

2時間の熱い!勉強会の開催です!

DSCF4848.JPG

今回の「介護技術」は、RX組という会社

の青山幸広氏の介護技術を学んできた

スタッフによる勉強会です。

DVDを見ながら、まずは解説・・・・

 

 

 

今まで一般的な移乗介助(車イスからベッドや、トイレへ移る際の介助)は、

ボディメカニクスという物理学を用いた介助が一般的ですが、

さらに「人の動きに合わせた」という視点を重視した介助です。

DSCF4838.JPG

 

まずは、先生(古澤リーダー)の見本を!

 

「みなさん!いいですか~!」

 

 

 

DSCF4847.JPG

「こうやって・・・イスに座って、相手を前かがみになってもらうと、自然におしりが上がって・・・・」

 

 

「おぉ~~!」 と歓声が・・・・

 

  

DSCF4839.JPG

今度は、林さんの見本!

「膝をお腹でブロックして、相手を前かがみに・・・」

 

「この左手がポイントよ!」

 

 

 

DSCF4845.JPG

DSCF4844.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 「腰にも負担ないわ」       「介護される方も楽だわ!」

 

っと、2時間はあっと言う間に過ぎて行きました。

気付けば Tシャツは汗でボトボトに・・・(*^。^*)

でも、「いい介護」を利用者様にお届けしたい!気持ちで意識も高まり・・・

「いい汗かいたな~!」と充実感!

また、来月も第2回目!がんばります!

2009年7月13日

☆第一回 サービスあり方検討会議☆

皆さん、こんにちは☆

大畑山苑でのサービスを今一度見直そうということで

この度、『サービスあり方検討会』というものを発足しました☆

具体的にどんな事を話し合うのかというと・・・

ご利用者様一人一人に「大畑山苑に入所してよかった!!」と思って頂けるような施設にするため、

「このままでいいのかな?こっちのほうがいいんちゃうかな?こんなことできひんかな?」

そんな職員の想いをドンドン実現させていくためにはどうしたらいいかを検討する会です☆

ご利用者様に満足されるサービスを行なうことで、私達スタッフも仕事にやりがいを感じていたいと思います。

これがわれわれ四天王寺福祉事業団の宣言にもあります、『人の幸せを喜びとして』という部分になっていくのだと思います。

さてさて、今回第一回目の会議を開催いたしました。↓↓↓

IMG_7211.jpg

今回の参加メンバーは苑長、介護長、各Gリーダー、相談員、管理栄養士が参加しました☆

みんなで、『もしも自分が高齢施設の利用者だったらどんなサービスを受けたいか』

をテーマにみんなでわいわい楽しくグループワークを行ないました(^^)♪↓↓↓

IMG_7209.jpgのサムネール画像

『サービス』という4文字からものすごーく深いもので

みんなで悩んだり~↓↓↓

IMG_7208.jpgのサムネール画像

ひょんな事から爆笑したり~↓↓↓

 

IMG_7207.jpgのサムネール画像そんなこんなで様々な視点からたくさんのサービスが挙がりました☆

今回みんなで挙げたサービスをもとに次回はそれぞれのどんな利用者様に適しているのかを話し合いたいと思います。

今回初めて行なった検討会でありましたが、サービスについてとことん考え、気づいた事もたくさんありました。

次回からはもっと現場からたくさんの方達に参加してもらい、

大畑山苑職員みんなでサービスのあり方について検討していきたいと思います☆

2009年6月20日

エントランスプロジェクト☆pert2

こんにちわ☆事務所の植田です(^^)

今年度、大畑山苑ではご利用者様に快適な生活を送って頂こうと様々な環境改善を行なっております。

その中で、事務所部門より活動状況を報告させて頂きます♪♪

現在取り組んでいるのがエントランスプロジェクト!!!

昨年度も事務所前のエントランスを大改造し、現在は家族様の面会時や来客対応にて大活躍しております☆

↓↓↓

DSCF4735.JPG

そして、ご利用者様の癒しの場にもなるようこつこつ育ててきた熱帯魚を大きな水槽に移し変え、飾ってみました☆

↓↓↓

DSCF4736.JPG  DSCF4737.JPG

そして!!!現在進行中であります、エントランスプロジェクト☆pert②は、

エントランスとつながっている中庭改造です!!!!

テーマは『**ヨーロピアン**』

今まで荒れ放題であった中庭をきれーーーーーに清掃し、

大きな木の周りを花壇で囲って~♪♪

↓↓↓

DSCF4703.JPG DSCF4701.JPG

ご利用者の皆様に日光浴を楽しんで頂くために、 オープンテラススペースを作りました☆

あつかましく、さっそくその場をお借りしてランチしちゃいました(^^♪)

 ↓↓↓

DSCF4731.JPG

木陰でそよ風に吹かれながらのお食事は・・・・↓↓↓

DSCF4732.JPG 最高でした!!!Σd(≧▽≦*)

上にタワーを吊るしたり、壁をデコレーションしたりとまだもう少し作業が残っておりますので

完成したらぜひぜひ皆さんにたくさん利用して頂きたい(==*)

ご利用者様の笑顔を見れるよう、事務所一同がんばりまっす!!!!

 

 
2009年6月11日

なにやら事務所が・・・・

デスクに向かっていつも黙々と仕事をこなしている事務所。

なにやらいつもと雰囲気が違います。

よーく見ると・・・↓↓↓

DSCF4681.JPG  DSCF4682.JPG

!?!?

あのー・・・ものすごーく散らかってますけど(゜゜;)

今年度、事務所が生まれ変わります☆☆

皆さんが働きやすい職場作りへ向けて。。。事務所改善計画現在進行中です(^^)