文字サイズ 大 中 小

HOME > お知らせ > 高齢福祉施設

高齢福祉施設

四天王寺大畑山苑

2012年5月3日


平成24年度大畑山苑事業計画

皆様こんにちは。

大畑山苑は、平成24年4月より、新しい年度である24年度を迎え

した。

昨年度は、施設長、介護長も新しく就任し、ご利用者をはじめ、

ご家族様や関係者の方に、ご心配をおかけすることもあったかと

思いますが、ご指導いただいたことを活かして、気持ちも新たに

より一層、「安心して生活できる施設。喜びや楽しみを持って生活

できる施設。スタッフが専門的な視点でご利用者のケアを行って

いく施設。」を目指していきたいと思います。

ホームページの「事業方針計画」という所に、今年度の「大畑山苑の

事業計画」を掲載させていただきましたので、閲覧していただければ

幸いです。

今年度もよろしくお願い致します。

大畑山苑 施設長 松山 弘幸

 

 


四天王寺大畑山苑

2012年1月1日


平成24年元旦

皆様 新年あけましておめでとうございます。

旧年中は、ご利用者、ご家族、地域の皆様、たくさんの方にお世話になり

ありがとうございました。

昨年は、予想もしない震災・津波・原発。また、台風災害・・・と悲しいニュース

多くありました。

しかし、そうした中で、結婚をし家庭を持つ人が増えたり、

「絆」「ぬくもり」「家族」・・・・などを強く意識する1年でした。

 

平成24年についても、様々なことが予想されますが、

きっと今まで以上に「人と人との絆」を意識することで、

素晴らしい1年になると確信をしています。 

 

本日、元旦を迎えた大畑山苑において、

ご利用者の方にとって 健康で、そして笑顔の多い1年になるように

私たちは、ますます張っていくことを

お約束させていただきました。

本年もよろしくお願い致します。

大畑山苑 施設長  松山 弘幸

IMG_6094.JPGのサムネール画像   

 

 


四天王寺たまつくり苑

2012年1月1日


謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は一方ならぬご支援を賜りまして、誠にありがとうございます。

 

昨年4月よりたまつくり苑の施設長を拝命し、はや9か月が過ぎ無事に新年を迎えることができました。

これからのたまつくり苑はどのように進んでいけばよいのか、そのことについてスタッフとともに考えてまいりました結果、シンプルではございますが『 良い施設 』になっていこうという方向性で、これからのたまつくり苑の運営を進めてまいりたいと考えております。

 

『 良い施設 』とは、ご利用いただきますご利用者の方にとってはもちろんのこと、ご家族様や働くスタッフにとっても、地域にとっても『 良い施設 』とお感じいただける施設を目指したいと思います。

単に、経営上の数値が良いという意味ではなく、たまつくり苑を指して何かをお話しいただくとき、その話をしてくださる方の口から『 あそこは良い施設だなぁ 』とお話しいただけるように、スタッフ一同鋭意努力してまいりたいと考えております。

 

本年も皆様方からのご指導、ご鞭撻を頂戴しながら、何か一つでも、少しでも『 良い施設 』と言われるような1年になりますことを、今年の新年の誓いの言葉とさせていただきたいと思います。

 

本年が皆様にとっても、たまつくり苑にとっても幸多き一年になりますことを心より祈念しております。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

IMG_0.JPG

 

平成24年1月1日

四天王寺たまつくり苑

施設長 井上寛基


四天王寺悲田院養護老人ホーム

2011年10月29日


定点観測66( 最終回(T_T) )

顔写真 006.jpg

定点観測を始めて、はや1年と半年が過ぎようとしております。朝晩の冷え込みを感じるにつけ、冬のまもなくの到来を予感させます。

建物は、建物検査に無事パスし、建設会社より無事に引き渡されました。

後は、ご利用者と私たちが、実際に建物での生活を開始するのを待つばかりです。

完成した建物を見るにつけ、私たちが今後どのようなサービスを展開できるのか、楽しみや不安、そしてプレッシャー、色んな感情がまざりあいます。

 

 さて、建物完成に伴い、長らくお楽しみ頂いた定点観測は、一旦終了とさせて頂きます。

ご愛顧のほど、まことにありがとうございました! <m(__)m>

  周辺環境が整備され、グランドオープンを迎えるのは来年秋頃の予定となっております。

 

今後は、随時引越しの様子や、建物内部の写真、新施設での生活の様子をアップしていく所存です。

 

今後ともどうぞよろしくお願い致します!

 


四天王寺悲田院養護老人ホーム

2011年10月24日


定点観測65

ご利用者 002.jpg

最近、温かい日々が続きますね。新施設の方は、見学に行くことができ、内装はとても

きれい でした!

  一部の職員がシュミレーションとして泊まったりもしています。

  新施設への引っ越しも間近となっています。引越しの日は、良い天候になれば 良いなと

思います。


四天王寺悲田院養護老人ホーム

2011年10月15日


定点観測64

 

最近寒い日が続きますね。本日は施設長が新施設の鍵などを建設会社より説明を受けて

おりました!

新施設へ移るのも間近になりました。新施設の内装がどうなっているのか、ワクワクです!!

これから寒くなってくると思いますが、皆様風邪を引かないように気をつけて下さいね。

 

 


四天王寺たかわし寮

2011年10月12日


季刊誌『たかわしはあと通信』第29号

天王寺たかわし寮季刊誌『たかわしはあと通信』29号を発行いたしましたのでご覧ください。

ご意見・ご感想等ございましたらお気軽にコメントにお書きください。

 

たかわし はぁと通信29号.pdf


四天王寺悲田院養護老人ホーム

2011年10月8日


定点観測63

P1010430.JPG

秋になり、涼しい気候になりました。新施設は一階以外の外装は出来上がっており、ご利用者からも

早く行ってみたいという声を聞きます。

本日はとても良い天気ですが、夜は少し肌寒く、すぐに暗くなりますね。皆さんも風邪など引かれない

ように気をつけてお過ごしください。

 


四天王寺悲田院養護老人ホーム

2011年9月29日


定点観測62

 

IMG_2011.JPG

夜の状態をとってみました。

電気が入って、施設内からも中が良く見えます。

 

そして、初の内部公開です。

P1190121.JPG

新しい居室はこんな感じです。

ここにベッド・チェストが入ります。

他の写真はまたの機会に公開!する予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 


四天王寺悲田院養護老人ホーム

2011年9月21日


応急救命講習

橿原羽曳野藤井寺消防組合消防本部から救命士の方に来て頂いて

応急救命講習を行いました。

3時間の講習で

AEDの使い方・心臓マッサージ・喉つめの対応についてDVDを見て

AED・心臓マッサージの実地訓練をしました。

救急車要請から到着までの約5分の間AEDの指示に従いながら

交代でマッサージを行いましたが、思っていたより時間が長く感じました。

5分ぐらい一人で続けれると思っていましたが、30:2の3サイクルで疲れてきてしまい

応援を呼ぶことの大切さを感じました。

今後、使用機会が無いのが一番ですが、使う場面になったときに今回の講習を

活かせるようにしたいです。