文字サイズ 大 中 小

HOME > 保育・母子・女性福祉施設

保育・母子・女性福祉施設について

保育・母子・女性福祉施設の概要

保育・母子・女性福祉施設の概要

四天王寺福祉事業団では社会環境やご家庭の事情等でお子様の養護・教育を実施することにお困りの方を支援する様々な事業がございます。お子様、保護者の方に安心してご利用していただける支援を行います。


提供サービス一覧

保育園

家庭の外で仕事をされている等でお子さんの保育が困難な場合利用できます。また子育て相談も受け付けております。


一時保育

パート勤務などのため断続的に保育ができない場合、病気・けが・出産などで一時的に保育が困難になった場合、子育てでの心理的、肉体的負担軽減・児童の交流などの場合に利用できます。


子育て支援センター

在宅で子育てされている方、地域の子育てをサポートされている方への様々な支援を行います。また、子育て相談も受け付けております。


児童センター

児童及び保護者等からの相談や学校との連携を図り指導を行ったり野外活動、子供自身によるボランティアグループの育成、活動支援を行っています。


放課後児童クラブ

放課後児童の健康管理、安全確保、情緒の安定をはかり遊びの活動状況の把握と家庭への連絡、遊びを通しての自主性、社会性、創造性を培うことを行っています。


母子生活支援

18歳未満の子どもを養育している母子家庭、または何らかの事情で離婚の届出ができないなど、母子世帯に準ずる家庭の女性が、子どもと一緒に利用できる施設です。単に住居としてでなく、特にお母さんと子どもの生活を安定させ、子どもがすこやかに成長できるよう生活全般に亘ってさまざまな支援をしております。


母子一時保護

特別な事情から、緊急に保護を必要とする方には、一時保護が可能です。その際の必要な生活備品や日用品、食事等の提供も行っています。(相談窓口は、健康福祉サービス課・女性相談センター・警察等)


子育て短期支援

児童を養育している家庭の保護者が疾病その他の理由により家庭において児童を養育することが一時的に困難となった場合または経済的な理由により緊急一時的に母子を保護することが必要な場合などに、一定期間、養育及び保護を行います。


女性自立支援

様々な事情により、自立して生活することが困難な女性が自立できるよう支援する施設です。