社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺きたやま苑

活動状況

2016年11月

2016年11月11日

掃除まつり!

本日、お風呂場に長年たまった垢を落とす為、

「掃除まつり」と称して、有志の職員が集まり

お風呂場の掃除を行いました。

DSCN4027s-.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN4034s-.jpg

長年溜まった、汚れに悪戦苦闘しながら、一致団結!

床・壁・天井に至るまで、ピカピカに磨き

磨きが上げました。

DSCN4037s-.jpgDSCN4038s-.jpg 

 

ご利用者の皆様に、気持ちよく

お風呂に入って頂けることを想像する

と、私たちも自然と笑顔になりますね。

DSCN4044s-.jpg

2016年11月1日

☆運動のおはなし☆

こんにちは。機能訓練指導員の篠田です。11月に入ると朝晩の冷え込みを感じるようになってきます。過去の大阪市の気温を調べてみますと、111日の平均の最低気温は12℃。しかしこれが1130日になると6℃まで下がっております。この一ヶ月はぐっと気温が下がり体調を崩しやすいので注意が必要ですね。

 

さて今回は運動の効果と、きたやま苑の取り組みについてお話します。運動をすると「体に良い」と言う事は皆様すでに知っているかと思いますが、今回は「脳にも良い」という話を紹介します。

いくつかの研究では、有酸素運動によるトレーニングを行うことで、記憶をつかさどる海馬が大きくなることがわかっています。また継続的な運動によって、脳の認知能力が強化されることも明らかになってきています。単純に筋肉や心肺機能だけではなく、脳にまで良い影響が及ぶのですね。例えば軽いウォーキング等でも効果があるとされておりますので、出来る範囲で始めてみてはいかがでしょうか。

 

さて当きたやま苑では体操を毎日行っており、手の運動、足の運動、口の中の運動と、様々な内容で実施しております。認知症の影響で意思疎通困難な利用者様でも「体操の時間は絶対に運動をする!」という方もたくさんいらっしゃいます。利用者様の家族様からは「こんな母の姿は見たことない。」と言う驚きのお声や「何かに一生懸命になっている父を久しぶりに見ました。」と言う感激のお声をたくさん頂いております。

 

明るく楽しく元気よく!体を動かす喜びを感じて頂けるようこれからも支援させて頂きます!

 

PA280459.jpg