社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺悲田院特別養護老人ホーム

活動状況

2017年10月

2017年10月25日

おばんざいレク

DSC01460.JPG皆様こんにちは!

雨が続き気温もぐっと下がってきましたが体調は崩されていませんか?

さて、秋と言えば食欲の秋ですね。

3階梅ウィングの食欲の秋をご紹介します!

昨年に続き、一夜限りの居酒屋「喜楽」をオープンしました。

前回は大衆居酒屋をイメージした店内でしたが、今回はしっとりとした小料理屋の雰囲気を出してみました。

ビールや日本酒をはじめ、肉じゃがや魚の甘露煮、出し巻き等全20種類のメニュー中からお好きな物を

選び召し上がって頂きました。

ご入居者の皆様からは「久々にお酒飲めたわ。」「料理も色々あって美味しかったよ。」と声を頂く事が出来ました。

来年はどんな「喜楽」をオープンさせようか今から楽しみです☆

DSC01460.JPG

2017年10月18日

秋を感じて

 

10月に入りすっかり秋らしくなってきましたね。

3階桜ではご入居者様に季節を感じて頂ける様、スタッフみんなで壁の装飾を行いました.

少し紹介させていただきます。

 

秋の花といえば、コスモスですね。 

001.JPG

 

 

 

 

 

 

色とりどりのコスモスを飾りました。 

 

次にとんぼがたくさん飛んでいます。

  003.JPG

周りの紅葉も秋らしさぐんっと引き立てます。

 

最後に五重の搭です。夕日がかっている場面を表現しています。

 004.JPG

 

 

 

 

 

 

どれも綺麗ですね~。

なかなか外に出る機会のないご入居者様に、季節の移り変わりを感じていただければ幸いです。

皆様も当院ご来院の際は、ぜひ3階桜の装飾を見に来てください。

次回は冬らしい飾り付けを、ご入居者と一緒に作ることができればと思っています。

2017年10月12日

かまぼこちゃん

いよいよ秋も深まり夜寒を覚えるこの頃いかがお過ごしでしょうか。

2階梅南のリビングに新たな仲間が増えました。

その名も『かまぼこちゃん』

さてその正体は…

PICT0388.JPG

ウーパールーパーです♪

名前の由来は色がカマボコに似ているということから

施設長が命名して下さいました。

来た当初はすごく小さかったのに

毎日もりもりご飯を食べて

今は15㎝くらいまで成長しました。

かまぼこちゃんのたまに見せる笑顔に、入居者様、職員も

とても癒されています。

他のフロアからもかまぼこちゃんを見に来られる入居者様もおり

プチカマボコブームが起きています(笑)

成長すると25㎝ほどに成長するみたいなので

成長の過程をブログで報告出来たらと思います。

 

2017年10月4日

敬老お食事会

皆様こんにちは。

さわやかな秋晴れの続く今日此頃、体調などは崩されていませんか。

 

 悲田院特別養護老人ホームでは、9月23日に「敬老お食事会」を開催いたしました。

今日は2階桜フロアで実施した敬老お食事会の様子についてお伝えしたいと思います。

 

 2階桜フロアでは事前に鶴と亀の貼り絵をご入居者と作りました。

「これは頭やね」「ここはこんなんで良いかな」と悩みながらではありましたが、ボンドを上手に貼り付けてくださいました。

スタッフとご入居者が力を合わせた結果、見事な鶴と亀が完成しました♪

 

055.JPG   054.JPGのサムネール画像

 

出来上がりを見たご入居者からは、「ここは私が貼ったんやで」「綺麗に貼れてるわ」と喜びの声を聞く事が出来ました。

当日は色鮮やかな花や折り紙で飾りつけをし、いつもとは雰囲気を変えて音楽を流しました。

 

お食事会に参加されたご入居者・ご家族様から笑顔が見られ、大変楽しまれている様子であり、鶴と亀のように長寿でお元気に過ごして頂きたいですね。

 

これからの季節、冷え込みが激しくなりますのでお身体にお気をつけてお過ごしください。