社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺悲田院特別養護老人ホーム

活動状況

2014年3月

2014年3月25日

絵はがき作ってみました!!

3月20日にご入居者とスタッフで絵はがきを作成しました\(^o^)/♪♪

 私達スタッフだけでは不安なので絵はがきの先生をお招きして行いました。

皆様「何の絵を書こうかな。」「たんぽぽでも書こうかしら。」などと

会話を楽しみながら絵はがきを作成されてました。

019.JPG

 

はじめはご入居者と会話したり絵はがきを作っていられる姿を見守っていた

スタッフですが途中からご入居者と一緒に絵はがきを作っていました!!

熱中し過ぎて声をかけても聞こえていないスタッフも...(^_^;)

020.JPG

 

そうしているうちに次々と絵はがきが完成しました\(^o^)/

同じような絵はがきなど1つもなく、どれも個性があって

とてもいい作品を作ることが出来ました。

ご入居者の方々も「綺麗に出来たわ。」ととても満足そうに

仰っていただけました。 016.JPG

これからもご入居者に喜んで頂けるような取り組みを

たくさん行っていきたいと思っております。

 

 

2014年3月19日

悲田院にもひな祭り

寒さもようやく衰えはじめましたがいかがお過ごしでしょうか。

 

3月3日はひな祭りということで

 

悲田院の4階エレベーターホール前にも・・・

 

  IMG_0470.JPG

こんなに大きい雛人形が飾られていました。

 

4階の入居者様だけでなく2階の入居者様や、3階の入居者様も

 

一目見ようと皆さん4階まで足を運ばれており

 

ちょっとした観光スポットのようになっておりました。

 

雛人形をみた入居者様の中には「こんな大きいの見たん初めてやー」

 

と感動されておられる方もいました。

 

前日に施設長、介護長が必死に雛人形の準備をしていたことは

 

内緒にしておきます(笑)

 

暑さ寒さも彼岸までと申します。くれぐれも御身お大切に。

 

2014年3月12日

ゆったりスペース

こんにちは。2階桜北ユニットでは靴を脱いでゆったり過ごして頂けるようにじゅうたんやクッションを購入しました♪

購入する際はご利用者の皆様とじゅうたんやクッションの色や柄を選んだんですよ~(^^)

可愛いでしょ~。

棚や観葉植物を置いて人の目が気になりにくくすることでソファーに横になってテレビを見ておられる姿もみられました。

これからも、ご利用者の皆様がリラックスできるようなアイテム探しをしていきたいと思っています✿

IMG_0406.JPG

2014年3月12日

三色団子 ソフト食

 

 

寒い寒い冬も終わり、ようやく暖かくなってまいりました。

悲田院特別養護老人ホームでは、一足先に春を感じて頂くべく、三色団子を提供いたしました!

お団子をそのまま提供してしまっては、噛み切る力や飲み込む力が弱くなったご入居者様には、お団子は大変危険な食べ物となってしまいます。

 

悲田院ではソフト食を提供しており、団子を食べることが難しい入居者様用に、見かけも味も変わらないソフト三色団子の提供を行いました。

 

 001.JPG

 

☆豆知識☆

三色団子の桜色は桜を表して春の息吹を、

白色は雪で冬の名残を、

緑色はよもぎで夏の予兆を

表しているといわれています。