社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺悲田院特別養護老人ホーム

活動状況

2013年6月

2013年6月25日

プチ旅行気分

皆様こんにちは。梅雨といってもなかなか雨が降らない今日この頃、

皆様いかがお過ごしでしょうか。これからは暑い暑い夏が待っています。

暑い日々は、水分補給がとても重要となりますので、皆様十分お気を付け下さい。

話は変わりますが、悲田院特別養護老人ホームショートステイでは、

ご当地レクと題しまして、日本各地の”ご当地お菓子”をご用意しております。

2か月に1度、2種類程、お菓子をご用意し、召し上がって頂こうと思っております(^.^)

6月は、こちら!! 福岡のお菓子、『博多の女<ひと>(左)』と『とっとーと(右)』でございます!(^^)!

p.jpg

ショートステイをご利用頂くにあたって、「またショートステイ来たい」と思って頂きたい!!

そこで少し遠方のお菓子をご用意して、”プチ旅行”をした気分を味わえるような機会を設けております。

今後もご利用者の方々に満足、快適にショートステイをご利用して頂けるよう工夫していきたいと思っております。

ちなみに、来月は、東北地方山形県の

”蔵王高原チーズケーキ”と”だだちゃ豆せんべい”を予定しております。(#^.^#)

お楽しみに!!

2013年6月19日

猛暑(;一_一)

突然ですが、皆様、スミマセン!!!

この猛暑が続いているのは、4F桜ユニットが原因の1つかも知れません。

なぜかと言いますと…

 

RIMG0429.JPG

 

このように、てるてる坊主がいっぱいだからです(^-^)

ほとんどお一人で製作され、ちぎって貼って…食事もそっちのけで少し心配にもなるぐらいでした。

しかしながら、この異常気象はいったいどうなっているのでしょうか。

梅雨入り?台風?はどこへやら…農家の皆様も生物も困り果てているのでしょうね。

ご高齢のご入居者にとっても重大です!!

体調管理が充分必要であります。体温調整・水分補給・室内温度、etc.

これから益々気温が高い日が続き湿度も高くなることでしょう。

ご入居者はもちろんのことスタッフの体調管理には充分気をつけて、乗り切っていきましょう(^o^)/

ということで、てるてる坊主にはそろそろ撤退して頂き、農作物や自然の生き物に程良き湿り気を与えて頂き、

晴れやかな夏の日差しが訪れるように、ユニットにはひまわりが咲き始めています。

 

2013年6月12日

畳を設置して模様替えをしました。

皆様こんにちは

梅雨に入りましてすごく熱くなり、クーラーを使う時期になりましたが風邪などは引かれていませんか?

体温調節をしっかりと行い、風邪などを引かれないように気をつけて下さい。。

 

さて、5月初旬に模様替え中と、お伝えしました4階梅フロアですが、試行錯誤を繰り返し、

リビングに畳を設置しました。

141.JPG

畳を置くことで、昼寝をされたり、テレビを見て過ごされたりと穏やかな雰囲気になりました。

ご入居者自身で畳に向かわれる姿を見るとやはり「なじみのある環境で過ごす」ことの大切さを改めて感じました。

リビング意外にも、各居室に畳を設置している部屋などもあります。

 

今後もご入居者のより快適に過ごして頂けるように工夫していきたいと思います。

2013年6月5日

虫歯予防デー

はじめまして。

今年度より悲田院特別養護老人ホーム3階桜で働かして頂いています、

阪本美樹と申します。

働き始めて3ヶ月目に入りましたが、ご入居者様の笑顔や

先輩職員の方々に助けられ、日々頑張っております(^^)

先日、悲田院全体での行事でビッグイベントの

虫歯予防デーが行われました!

私も3階桜のご入居者様と見に行かせて頂きました。

昼過ぎから行われていた、素人名人芸では、

悲田院のデイサービスや、養護のご利用者様、

悲田院保育園の園児たちが見事な歌を披露しており、

会場は笑顔いっぱいの大盛り上がりでした♪

一緒に観覧しましたご入居者様は、会場の一番前の

ど真ん中の席に座れたことを大変喜ばれ、

フロアに戻ってきてからも満面の笑みで

「今日は行けてよかった。ありがとうな」

「保育園児がかわいかった」

また、「俺、あんな前の席に座って、テレビ映ったんとちゃうか」

なんてとても楽しそうに話されていました(^^)

これから働かせて頂く上で、ご入居者様が安心でき、

楽しい生活を送れるよう支援していきたいと感じた1日でした。