社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺悲田院特別養護老人ホーム

活動状況

2013年5月

2013年5月31日

骨粗鬆症と日光浴

皆様、こんにちは。梅雨突入しましたね。

だんだん暑くなってきましたが、リハビリではご入居者さまと

敷地内にある池の周囲に咲く花々をみながら、

体力づくりと日光浴を兼ねた散歩を楽しんでいます。

 

IMG_0193.JPG

 

日光は日焼けやガンになるという理由で、

あまり日光に当たらない人が多いようですが、骨粗鬆症に関しては、

日光浴をすることで多くのメリットがあります。

睡眠リズムの改善、免疫機能の強化、骨粗鬆症にとって重要なビタミンDの生産などがあります。

ビタミンDはカルシウムの吸収に関わるビタミンなので骨粗鬆症の予防には重要なものです。

ビタミンDはサバ、マグロ、椎茸などの食品からも摂れますが、

皮下脂肪にもビタミンDの素が沢山含まれています。

日光浴をすると、日光に含まれる紫外線によって皮下脂肪からビタミンDが

作られるため簡単にビタミンDを生成できる日光浴は重要です。

日光に当たらないとビタミンDが生産されずカルシウムの吸収が低下し、

カルシウムの摂取量が少ない人は骨粗鬆症になるリスクが増えるといわれています。

今は、ご利用者様と来たる冬に向けて太陽の下、体力づくりのための散歩に励んでいます。

2013年5月29日

あなたのお腹もこれでスッキリ!

皆さま高齢になるにつれお通じが出にくく便秘気味になった事はありませんか?

便秘になる理由として大腸の運動の低下などが一般的に言われています。

そこで今回紹介さしていただくのは・・・

 

 IMG_0206.JPG

 

「センナIMG_0204.JPGのサムネール画像茶」です!

                                                                             効果として便秘、便秘に伴う吹き出物、のぼせ、痔、頭重、肌荒れ、食欲不振、腹部膨満、腸内異常醗酵に効くとされています。

ご入居者様で便秘気味の方にも飲まれている方がおり、便の出が良くなった方も中にはおられます。

お薬に頼るばかりではなく、センナ茶のようにお茶として飲んで頂くことで、皆様抵抗なく飲みやすく感じることもあるようです。

ちなみに若いスタッフが、お試しに飲んでみたところお腹を下してしまうということがありましたので、用法容量はしっかり守って頂き慎重に飲用しなければなりません。

センナ茶も第2類医薬品ですが、お薬に頼るのではなく、できるだけ普通にお茶を飲む感覚でお通じがよくなるほうが精神的にも楽ですよね。

今回のセンナ茶は一例ですが、これからもご入居者様に合ったケアを模索していき、提供できればと思います。

2013年5月24日

★2階桜ウイング:ユニット目標のご紹介★

風薫る5月、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。

さて、今回は2階桜ウイング今年度のユニット目標について、ご紹介させて頂きます。

まずは北ユニット!「QOLの向上~“出来ないじゃなく、やってみる”」

今まで、これは出来ないだろうと手を添えてきたサービス・ケアについて考え、今までにないニーズや力を引き出しながら、ご自身の想いを伝えることが出来ないご利用者の方にも積極的にアプローチし、楽しみや生きがいを感じて頂けるよう支援していきます!また、ユニットケアの強みである「個別化」を促進しながら、設え等で「暖かみのある家」になるよう、環境作りや雰囲気作りに努めていきます!

そして、南ユニット!「ネガティブケアからポジティブケアへ~創意工夫、チャレンジ!~」

ネガティブなケア(できない・やれない・どうしようもない)を払拭し、スタッフそれぞれが考え悩みながらも、その“人”を中心としたケアを実践できるよう、コミュニケーションを十分にとりながら、日々のケアを行います!そして、ご利用者の具体的なケア方法について随時見直し、介護される事が“快”となるように努めていきます!

日々のお手伝いの中で、ご利用者のみならず、ご家族様にも安心していただけるような生活を提供したいと考えています。そして、この4月からユニットスタッフも新しいメンバーが加わりました!

笑顔が素敵なスタッフ、料理が得意なスタッフ、家事をさせたら右に出る者はいないスタッフ、そして力だけは誰にも負けない頼もしい男性スタッフ、などなど…ちなみに下の写真は女子力の高いスタッフが行ってくれました、“ネイルレク”の時の写真です☆キレイに塗れてますね~(#^.^#)花のシールも貼って♪

IMG_6055.JPG

個性豊かなチームで、これからも士気を高めながら、ご利用者に楽しみを見つけていただけるよう、2階桜スタッフ一同、日々邁進してまいります☆

2013年5月15日

新人職員の乾です。

IMG_6096.JPGはじめまして。今年度4月より、

四天王寺悲田院特別養護老人ホームで介護員として働かせて頂いてます、

乾 雅俊と申します!!働き始めて1か月近くが経ち、

不慣れなこともありますが、一生懸命働かさせていただいております。

近頃、朝、夕の冷え込み、昼は真夏日のような気候ですが

ご入居者様は元気にお過ごしになっておられます!!

本日も天気がよく、ご入居者様と一緒に施設の周りにお散歩に出かけました。

その際、ご入居者様が、デイセンターの顔見知りにお会いしたり、

「イヤー、懐かしい!!」

昔話に花を咲かせ、楽しんでおられました。

これからますます暑くなっていきますが、

熱い気持ちでご入居者様が安心して生活して頂くことが

出来るよう支援を行っていきたいと思っています。

ご入居者様に快適に過ごして頂けるよう、

日々精進しますので、よろしくお願いします。

IMG_6106.JPG

私が、乾です!

 ちなみに私ごとですが

ダンスが好きで、体を鍛えるために羽曳野で

活動してます!!(^^)!

2013年5月8日

鯉のぼり

RIMG0394.JPGこんにちは。

5月に入り大阪は晴れた日が続いていますが、

皆様におかれましてはゴールデンウィークの間

いかが過ごされましたでしょうか。

 

4階桜では、こどもの日の為にご入居者の方と協力して、

鯉のぼりを作りました!

ご入居者の方々には、鯉のぼりの鱗に折り紙をちぎって

貼り付けて頂きましたが、さすが4階桜!

RIMG0392.JPGRIMG0394.JPG

 

どれも斬新で個性的なものばかりで、

賑やかな5月5日を迎える事が出来ました~☆

 

次は6月ですね、梅雨に向けて皆で

てるてる坊主を作ろうかな~と計画中です♪

今年度は「五感で季節を感じれる」

そんな生活空間を皆で作っていけたらいいなと思っています。

2013年5月1日

看護師さんだよ全員集合☆彡

こんにちは  初めまして(^_-)-☆

新しいピチピチ看護師が5名入りました (え..?)

神谷先生はじめ私達看護師は、新しい顔ぶれのもと、ご入居者様やご家族様に、優しく分かりやすい医療

安全に提供できるように心がけていきたいです(*^。^*)

私達の仕事はご入居者様の健康管理です。たとえば、お薬管理や胃瘻注入・処置・診察補助・検温……等です。

今後もご入居者様に、もっともっと触れ合っていき、ご入居者様が安心して生活できる場となりますように、

心をこめて看護をしていきます。

どうぞよろしくおねがいします。(^O^)/

 

 IMG_6050.JPG

 

 

 

 

2013年5月1日

ゴールデンウイーク突入!!

今年も早いものでゴールデンウィークに入りますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年は、景気や円安の影響もあり、海外より近場で楽しむ方が多いようです。

私は出身が島根県(かなり田舎)で、帰省する予定なので渋滞と事故には十分気をつけて帰りたいと思っています。【因みに高速で4~5時間かかります。縁結びで有名な出雲大社があります。地域活性の為にも是非お越しください。笑】

皆様もお出かけの際にはくれぐれも事故のないように楽しい連休をお過ごしください。

さて、悲田院特養では皆様により快適に暮らして頂く為に様々な取り組みを行っています。私が所属する4F梅南フロアでは現在、ご入居者に「リビングにてよりリラックスして過ごして頂ける様に」と、和・洋両方の環境作りを行い、個人の思いを1番に考えその時々の気分などに合わせて落ち着いて過ごせる設えを日々考案中です。まだスタッフと入居者でアイデアを出し合いながら思考中です。「ソファを置こうか、寝ころべる畳を敷こうか。」そんなふうに、日々楽しみながら計画中です。まだお見せできませんが、完成しましたら是非画像をUPしたいと思っていますのでお楽しみに♪♪

ではまたの機会まで。