社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺悲田院特別養護老人ホーム

活動状況

2011年2月

2011年2月26日

もうすぐ春ですね♪

  

みなさん、こんにちは。

最近、少しずつ暖かくなってきたと思いませんか?

2月の大雪はどこへやら。

気温の変化が激しくなるので、みなさん、気を付けて下さいね。

 

 

 

さて、定期的にお伝えしております壁面レクの紹介ですが、

  

今回は、『春』『3月』らしく 『ひな祭り』 を作成しました。

 

 

今回は、実習生の皆さんにも協力して頂き、いつになく

スケールの大きな作品に仕上がりました(●^o^●)

 

 

IMG_0082.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

そして明日は『33日ひな祭り(桃の節句)

女性の皆さまもそうでない皆様も、健康で幸せな日々が

長く続く事をお祈りしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年2月16日

3年ぶりの大雪

平成23年211日、深夜から朝にかけてたくさんの雪が降りました。

さらに214日も、この日は日中の間に止むこともなく雪は降りつづけました。

瞬く間に降り積もった雪は交通機関に大きな影響を与えました。

ここまで多くの積雪がみられたのは2008年の2月以来だそうです。

 

利用者様方は窓の外の景色を見て、大変驚かれておりました。

実際に雪に触れて頂くと、賛否両論。驚きながらも笑顔で「真っ白やなあ!」と

興味をもたれたり。

別の方は苦笑いをしながら「冷たいからいらんわあ。」と遠慮されたり。

「こんなに積ったら雪かきせなあかんねんで。」と昔を思い出される方。

「早く帰らないと、帰れなくなるよ。」と職員の事を気遣って下さる方。

「真っ白で美味しそうやな。」と食欲旺盛な方。

 

近年では地球温暖化により、このような雪景色を見る事は本当に少なくなりました。

ニュースでは積雪による事故や、公共交通機関の麻痺などが報じられており少し

マイナスのイメージの強い今回の雪でしたが、利用者様方は様々な想いで降り

つづける雪を眺めておられた事でしょう。

 

2341_1_110211_1045~01.jpg

<平成23年2月11日 10時45分 特養ベランダにて撮影>

 

2011年2月9日

まめまき

寒さもより厳しさを増してきた今日この頃。 

みなさま体調などは崩してないでしょうか??

 

さて過ぎた2月3日といえば節分!!

 

悲田院でも節分会が行われました。

 

IMG_6918.JPGのサムネール画像のサムネール画像みなさんの力いっぱいの豆の力に鬼たちもタジタジ。

見事、鬼たちを追い払う事が出来ました。

 

IMG_6899.JPGのサムネール画像皆さんはなぜ節分に豆まきをするか知っていますか??

 

豆まきは邪気(悪いもの)を追い払い、福を呼び込むためにするとされています。

 

悪いもの=鬼とされ、また、米や豆には霊力が宿るとされ、豆をまき鬼を追い払う事がいつしか節分の日となったそうです。

 

 

無事に邪気を追い払えた事で今年も皆さんに福が訪れることでしょう!!

IMG_0003.jpgのサムネール画像 


 

 

2011年2月2日

夜間帯避難訓練

1月20日(木)、夜間帯避難訓練を行いました。

夜間を想定しての避難訓練はこれまでにも行なっていましたが、今回当施設では初めて実際に夜間帯に訓練を実施しました。

真冬の寒さの中、ご利用者を外へ避難誘導する事は危険な為、今回は職員が利用者役をしました。

訓練 003.jpg

夜間帯に火事が起こってしまった場合、日中と比べて職員数は非常に少ないですが、その中でもよりスムーズに救助にあたれるようにスタッフの役割を決め、訓練を実施しました。

また、実際暗い中での訓練だった事もあり、新たな視点からの意見も出ましたので、今後より安全に救助を行えるよう、訓練等含めました非常災害対策に取り組んでいきたいと思います。