社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺悲田院特別養護老人ホーム

活動状況

2011年1月

2011年1月26日

♫イモあんナンキン♫

 こんにちは☆

東フロアでは先日、おやつレクできんつば作りを開催しました♫

 

味は、サツマイモ・あんこ・カボチャの三種類です。

 

作り方は簡単♫まず、三種類の具材を練りつぶし、好みの甘さにして固めます。

次にまわりの生地作りですが、もちもち感を出すため、小麦粉・水に白玉粉を混ぜました。

 

あとは、具材を生地につけて全面焼くだけ♫

    きんつば 022.jpg きんつば 022.jpgのサムネール画像   きんつば 026.jpg 

 

 

 

形はいびつですが・・・美味しそう(^^♪                                     

                      全面焼いたらできあがり✿✿✿

ご利用者の方も昔なつかしのきんつばを喜んで頂けたようです♪

皆さんもぜひ作ってみてはいかがですか★

 

 

きんつば 029.jpg   

2011年1月19日

♪♪ 癒しの空間 ♪♪

皆さんこんにちは(*^_^*)

 

年末年始はクリスマスに大晦日・お正月と慌ただしく、

色々な思いで過ごされた事でしょうね。

 

さて今回は1Fフロアで行っている"アロマテラピー"について

お話させて頂きます(●^o^●)

以前にもご紹介させて頂きました"アロマディフューザー"を

ホールと廊下(トイレ横)の2か所に設置していましたが、

利用者様にご好評ということもあり、今回新たに

ホール(テレビ設置の談話エリア)とエレベーター前の2か所に

増設しました                       

 

            ↓  ホール

IMG_6659.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

            ↓  エレベーター前

IMG_6663.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_6662.jpg                                                

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい"アロマディフューザー"はライトが7色に変化し

「虹みたいにきれいやね。」と感動のあまりにじっと眺め

香りと共に目からも癒されておられました。

 

また、以前には排泄介助時の臭いが気になると苦情も

ありましたが、スプレーボトルに「ペパーミント」と「レモングラス」の

オイルをブレンドした液を排泄介助の前後にスプレーする事で、

一瞬にして消臭され排泄介助の時間帯でも皆さまに快適に

過ごして頂けるようになりました(*^^)v

 

IMG_6666.jpg  

 

 

 

 

 

 

 

 

  

"アロマ"にはリラックス効果だけでなくオイルの組み合わせ

により、消臭や除菌効果の高いものもあり、衛生的にも

効果のある万能オイルです。

 

新年を迎え、気持ちも新たにリフレッシュし癒やしの空間で

皆さん元気に頑張りましょう~ネ(*^。^*)

 

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                 

2011年1月12日

手のしわ

寒中お見舞い申し上げます。

冬の寒さも本格的になり、大阪でも最低気温が氷点下になるなど

寒い日が続いていますが、皆様、体調等崩されていませんでしょうか?

 

さて、1月10日(月)には各地で成人を祝う『成人式』が

開催されましたね(●^o^●)

私達も祝って頂きました、少し前に・・・(・_・;)

 

ところで、皆様、御存知でしょうか?

現在の成人式は、終戦間もない1946年11月22日、

埼玉県北足立郡藪町(現藪市)において実施された

「青年祭」がルーツとなっているそうです。

敗戦により虚脱の状態にあった当時、次代を担う青年達に

明るい希望を持たせ励ます為、当時の埼玉県藪町の

青年団長が企画し実施したもの。

1948年に公布・施行された祝日法により

「おとなになったことを自覚し、みずから生きぬこうとする

青年をはげます」の趣旨のもと

翌年から1月15日を『成人の日』として制定されました。

その後、2000年より成人の日は1月の第2月曜日へ移動し

今年は1月10日でした。

 

「大人として自覚する」「希望を持つ」ことが

成人の日のお祝いなんですね。

利用者様もそのお祝いを受けられ、様々な人生を

歩んでこられたのだと思います。

特に『手のしわ』は、その方の人生を色濃く表現して

いるように思います(^-^)

 

 

IMG_6548.jpg

     左:24歳男性職員         右:101歳の女性御利用者

 

 

 

今年は、『うさぎ年』であり『飛躍の年』ですね。

利用者様にとっても、私達にとっても、

元気に飛び跳ねるように、安心して過ごして頂けるように

努めていきたいと思います。

そして、手にたくさんのしわを作り、大人になっていきたい

と思います(^◇^)

 

2011年1月5日

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

2011年第1回目のブログ更新です(^-^)

 

新年明けてから5日経ちますが、皆さんは今年の正月どのようにお過ごしになられましたか??

意外と寝正月を過ごした人も多いんじゃないでしょうか??(笑)

 

特養では正月に太子像前で年賀式が行われました。利用者の方も眠い目をこすりながら参加してくださいました。(^^ゞ

 

特養のホールには書き初めを、

IMG_6468.jpg詰所等施設内の色々な場所には鏡餅を飾らせて頂いています。 IMG_6469.jpg

ちなみに、皆さん鏡餅の上に乗っている「干し柿」がなぜ10個なのか御存じですか???

しかも、全部等間隔ではなく、間が離れてたりしてます。

 

実はそれには理由があるんです。。。

 

「干し柿」の両端のが2個ずつになっていて、「いつもニコニコ(2個2個)」って意味で、

残りの6個を指して「仲むつ(6個)まじく」って意味なんです。

合わせて、「いつもニコニコ、仲むつまじく」って意味になるみたいです。(●^o^●)

 

その他にも、おせち料理等正月に関する物殆どに由来があって調べていると意外と面白い発見があったりします。皆さんも暇な時調べてみてはいかがでしょうか???(^o^)丿

 

それでは、本年も「いつもニコニコ」頑張らせて頂きますので、どうぞよろしくお願いします♫