社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺悲田院特別養護老人ホーム

活動状況

2009年11月

2009年11月25日

初公開!!「ほのぼの」(^-^)/^^^

こんにちは、だんだん朝起きるのが辛くなってきた今日この頃です・・・・

 

今回は、憩いの場♪ヘ(^ω^ヘ)「ほのぼの」(ノ^ω^)ノの紹介をしたいと思います。

「ほのぼの」とは昨年、認知症の方の余暇活動を充実させることを目的に

職員が畳を使ってしつらえた空間です。この空間を利用していただくレクリエーションを「ほのぼの」と呼んでいます

  「ほのぼの」の目的はその名前の通り、ご利用者に「ほのぼの」してもらうことです。

  「ほのぼの」で実際活動している内容は ・・・(。=`ω´=)ぇ?

  簡単に言いますと、少人数での「お茶会」のようなものです。

毎回数人の方を「ほのぼの」にお呼びしてコーヒーやお菓子を食べて頂いてます。

 

当初は畳のスペースでくつろいでお菓子などを食べて頂くだけでしたが、「ほのぼの」するのならとことこんほのぼのしようということで、色々和める物を置いていきました。

IMG_0434.JPGのサムネール画像のサムネール画像    

今は全部100円均一で揃える事が出来ました。  

ご利用者様にとっては懐かしい物ばかりでに大好評で す。*:.。☆..。.(´∀`人)

その時その時でそれぞれに印象深く、まさにほのぼのさを感じていただけたらと思い 色々なレクリエーション、催しを企画しています。以前にこのブログで紹介しました、アロマテラピー もここで行っています。

。。。。゚:;。+゚(ノω・、)゚+。::゚。:.゚。+。

今回紹介したのは、ほんの一部ですが、色々な活動を通して、ご利用者様がもっともっと「ほのぼの」出来る空間にしていきたいと思います。

 

そのときは、vol,2として皆さんにまた紹介したいと思います。。。

 

 

 

 

 

 

 

2009年11月18日

交換研修!!

朝晩の冷え込みがこたえる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか(^^●)
先日の記事に引き続き、今回もスタッフのスキルアップについてのお話です!!

さて、四天王寺福祉事業団では、「交換研修」という取り組みが行われております☆

交換研修とは!?
法人内の他施設にて業務を行い、他施設との情報交換をしたり、サービスのあり方を見つめなおしたり、そこから己を成長させよう!!というものです。

2年目以降の職員を対象として実施されるこの研修。今年就職2年目のわたくしも早速行って参りました☆飛び込んだ先は同法人の某特養...


久々に味わう、この緊張感!!かなりドキドキでした(^^;)
しかし、排泄介助から食事介助から入浴介助まで、施設が変わると雰囲気も全然違うものなんですね~。とても勉強になりました!
わたくしがお邪魔させていただいた某特養さんは、印象的には一日がゆったり流れている感じでした☆素敵なスタッフさんばかりで、普段の自分を振り返って反省することもしばしば...。

もちろん、負けずに我が悲田院特養の自慢もしまくってきましたが(^-^)=3


施設見学や業務への参加、座学など盛りだくさんの内容で、3日間の研修では足りないほど、学ぶことの多い研修となりました。


自分の普段の仕事に対する思いを見つめなおし、それと同時に、お互いの施設の良いところを発見することも出来ました。

そして何より

自施設ご利用者様への思いがさらに強くなりました(*^^*)
3日間、何度自施設のご利用者様を思い出してはどれほど会いたくなったことか☆離れてみて初めて気づく大切さ!?そういう面でも非常に意義のある研修でした☆

とにかく、少し自分を成長させてくれたこの研修。受け入れてくださった施設に感謝するとともに、感想を書かせていただきました☆
これからも日々学ぶことを忘れずに、頑張りますっ!!

2009年11月12日

勉学の秋

こんにちは!11月になり、朝起きるのがつらくなってきましたね?

いかがお過ごしでしょうか?

 悲田院特養では、職員の知識をさらに向上させるべく、

研修委員会が中心になり様々な研修を定期的に

行っています!

 10月の研修テーマは「胃瘻」について(「いろう」と読みます)

平たく説明すると、自分の口から食べられない人

(飲み込む力が弱い人)、食べたものが気管に入り、

肺炎を繰り返す方がいらっしゃいます。

そのような方に対して行われている栄養摂取法の

一つが胃瘻です。

お腹から胃に穴を開け、そこから栄養剤を入れる

方法で最近急速に取り入れられている経腸栄養法です。

 当施設のご利用者の中にもこの胃瘻で栄養摂取されている

方がおられます。

日々のケアをより安全に行うことを目的に外部から

講師の方を招いて開催しました。

 

koushi.1

 

 koushi.2

 

 三日間にわたりほぼ全職員が参加しましたが、医療的な

知識を交えて非常にわかりやすい説明をしてくださり、

こちら側からの質問にも丁寧に答えて頂き、本当に

勉強になりました。感謝!!

こういった機会を大切にして、ご利用者の皆様に

より良いケアを提供できるように日々努力

していきたいと思います。

 

2009年11月4日

秋と言えば・・・味覚♪  焼きいもレク♪♪♪

CIMG2823.JPG  こんにちは。

 

最近、朝・夕とめっきり寒くなってまいりました。

 

日が暮れるのもどんどん早くなり季節の移り変わりを感じる

 

今日この頃です。

 

皆さんお元気にお過ごしでしょうか?

 

秋と言えば・・・読書や運動・芸術などいろいろありますが、

 

 

何といってもやっぱり味覚の秋ですよね★

 

秋は美味しい物が多いですよね~♪

 

ってなことで今回は、東フロアから10月23日に行った焼き

 

 

いもレクの紹介をしたいと思います。 CIMG2823.JPG

 

 

栄養士さんが中心となって焼き

 

いもを焼いてくれました。

 

天気も良く日中は少し暑いくらい

 

だったので、暑さ対策をしてご利用者様には参加していただき

 

ました。お外で焼きたての焼きいもを食べると格別で

 

IMG_0032.jpg

「すっごく美味しいっっ」

 

と好評で秋を満喫できた

 

ご様子でした。

 

私も試食をさせてもらい

 

IMG_0040.jpgのサムネール画像 ましたが、甘くて

 

とっても 美味しく

 

最高~♪でした。

 

大変喜んで

 

おられるご利用者をみてこれからもっと楽しんで

 

もらえるようなレクを計画していきたいなぁと

 

思いました。

 

IMG_0056.jpgこれから秋も深まり、

 

どんどん寒くなって

 

まいりますがどうか皆さん

 

体調には気を付けて残りの秋を満喫してくださいねっ★ 

 

(*^-^*)