文字サイズ 大 中 小

HOME > 福祉事業団とは? > 職員心得/組織図

職員心得/組織図

職員心得

「和顔愛語(わげんあいご)」 人と人の関係を最も大切なものとし、いつでもどこでも誰にでも和(なご)やかな顔と優しい言葉で接すること。
「地域貢献」 良質なサービス提供に心掛け、地域にとってなくてはならない施設を目指すこと。
「安全への配慮」 常に“安全”に細心の注意をはらうこと。ただし人の尊厳や主体性を妨げてはならない。
「責任と信頼」 問題を回避したり、先送りしない責任感と誠実な仕事が信頼を生む。
「役割の認識」 指示を待つだけでなく、自分の役割を認識して積極的に行動しよう。ただし報告、連絡を忘れてはならない。
「向上の努力」 知識、技術を向上させるとともに、感性を磨き心豊かな人間に成長しよう。

一人ひとりが、“さすが四天王寺の職員”と言われる存在を目指そう。
そして四天王寺福祉事業団で働くことの誇りとよろこびを自分のものにしよう。

2003年(平成15年)1月1日
社会福祉法人四天王寺福祉事業団

組織図

組織図