社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺たまつくり苑

活動状況

訪問介護 - 2011年7月

2011年7月29日

時の流れ

7月も残すところあと2日あまり、今月もあっと言う間に終わろうとしています。

月日が経つのは本当に早いなぁと、最近、感じるばかりです。

 

ある人が言っていました。

この世で平等にあたえられているものは、時の流れだよ。

時間をどのように使うかで、その人の何かが見えてくると言ってました。

 

どうなんでしょうか?

2011年7月22日

身体の冷えにご注意!!

最近、訪問すると「体調を崩されるのでは?」と、とても心配になることがあります。

1、運動量の少ない方、坐って過ごす時間の長い方が冷蔵庫で冷えた飲料水ばかりを飲む。

                          ↓

           胃腸機能の低下、軟便、下痢、食欲不振

2、熱中症を心配するあまり、クーラーと扇風機をかけっぱなしにしている。

                          ↓

            寝冷え、冷房病、だるい、疲れる、腰痛

 

注意して頂きたいこと

1、運動量の少ない方、デスクワークの方は、スポーツ飲料は好ましくありません。

理由は、塩分摂取量過剰になり、高血圧の方は、特に良くないそうです。

*スポーツ飲料が必要なのは、多量の玉汗を30~60分以上流す方です。

 

2、クーラー設定温度は、外気との温度差5℃ぐらいにする。

扇風機の風を直接体にあてないようにする。

*坐っている時は、膝掛けを使用し、時々、腹、腰、足を手で触って皮膚表面が冷たくないか調べる。

 

暑い夏を元気に過ごして頂く為に、これらのことを意識して頂きますようお願い致します。

2011年7月15日

なつかしいことば★

「そういえば母もこんなこと言ってたな~」

利用者様との会話の中で、なつかしいことばに出会うことがあります。

 

たとえば

<牛にひかれて善光寺まいり>

仕方なく・・という意味でしょうか(?)

朝早く「お風呂ですよ」と伺うと、「牛にひかれて善光寺まいりやな」

 

<かんろ、かんろ>

漢字で書くと甘露。とっても美味しい!という感じです。

入浴後に、飲み物を飲みながら。

 

<のどもと過ぎれば熱さ忘れる>

小さい頃よく言われた記憶があります(汗)

 

<耳にたこができる>くらい・・・。

 

次はどんなことばが聞けるか楽しみです(⌒⌒)

 

2011年7月8日

扇風機

節電で注目されている"扇風機"

実際、消費電力はエアコンの20~30分の1で済むそうです。

電気店では品切れが続出しているとか。

先日、新聞に扇風機の効果的な使い方が載っていました。

肝心なのは置き場所で、

風の通り道を確認し、風が出て行く窓に向けて設置すれば

室内にこもった熱を排出できるそうです。

扇風機だけではまだまだ暑い、と言う方は

高めに温度設定したエアコンと併用し、

壁や天井に向けて風を送ると、

室内の温度が一定になるとのこと。

ヘルパー利用者もほとんどの方が扇風機を利用されています。

扇風機を上手に使って、暑い夏を乗り切っていただきたいです。

 

2011年7月1日

いよいよ

今日から7月になりました。

ずいぶん前から言われ続けてきましたが、

いよいよ、アナログ放送終了まであと少しですね。

 

訪問先では、チューナーをつけようか、

この機会にテレビを購入しようかと色々迷って

いるとの声をよく耳にします。

一人で暮らしておられるとテレビは、生活必需品に

なっているようで、地デジ化の問題には、皆さん

関心があるようです。

 

震災で買い控えられていたので在庫があり、

一気にテレビの値段が下がっていると言うニュースも

ありましたが、皆様は、もうテレビの買い替えはお済みですか?