社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺たまつくり苑

活動状況

訪問介護 - 2010年12月

2010年12月31日

締めくくり

 あっと言う間に、大晦日ですね。

年々、一年経過するのが早くなったと感じていますが、

皆様は、いかがでしょうか?

 

 ご利用者の皆様からは、まだまだ、若いうちは一年経過

するのが早いと思っても、たいしたことないよ。これから、

何倍もの速度で一年が経過するように感じるよ。と聞き

「えーっ」もっと早く感じるのか~!?と驚いています。

 

 やり残したことがないように、清々しい気持ちで新年を

迎えられるように一年の締めくくりの大晦日を有意義に

過ごしたいと思います。

 

 

2010年12月24日

いいとこ探し(^^)

先日、新聞に「介護は『いいとこ探し』で」という

記事がありました。

「☆☆ができなくなった」と

どうしても、できなくなったことばかりに目が

いきがち。

でも「まだ△△ができる」と

発想の転換をしよう、といった内容でした。

なるほど♪

わたしも『いいとこ探し』でプラスな声かけを

していきたい、と思いました。

・・・ところで

家の鍵、免許証、お金・・・ほぼ全財産入りの

サイフを落とした息子がひと言。

「よかった!保険証はある」

・・・これも変形『いいとこ探し』というべきか、

ただのノーテンキというべきか・・・

まず、しっかり反省しなさい!!

 

 

 

2010年12月17日

元気のひみつ(^^)

お元気のひけつは何ですか?

訪問先の方々に尋ねると、

いろいろな答えが返ってきます。

「腹八分目」

「新聞を読むこと」

「くよくよ考えない」

なるほど、と言う答え。

「何もしていない」

と言う超人派から

「どこが元気やん。棺おけに片足

つっこんでるわ!」

 (いえいえ、その大きな声が

 元気の証ですよ)

と言う答えまで。

皆さん、共通しているのは

とっても前向きなこと。

わたしも見習いたい、と思う毎日です♪

2010年12月10日

そろそろ!?

 大掃除の季節がやってきました。

 

 昔は、畳をあげて、はたきや箒をつかって大掃除していたんですよね。

畳の下から、小銭や探していた物が見つかることもあったとか・・・。

今ではそこまで徹底的に大掃除されることも少なくなったような気がしませんか?

 

 今は、掃除用品や道具も進化していますね。

訪問に行く先々で、本当に色々な種類の掃除機があるなぁと感心しています。

さらに、留守の間に自動的にお部屋を掃除してくれる掃除機まであるそうで・・・。

ヘルパーさんがいらないと言われないように、心を込めて丁寧にお掃除をさせて

もらい、快適にお正月を迎えて頂きたいたいと思っております。

 

 

2010年12月3日

     私って・・・?

先日 あるセミナーに参加しました

その話の中で 子どもに対する親のタイプ診断

と言うのがあり 簡単な質問をされました

質問はたったの2問です

1 そうじ と 料理 のどちらが好きか 

2 物を 捨てられるか 捨てられないか

私は1 そうじ と 2 捨てられる に挙手しました

講演者は私や同時に挙手した人の顔をニヤリと見て

ははあん なるほど。。  といった様子でした

何故なら この組み合わせは

「厳しすぎる母親」だったからです (泣)

ちなみに 1 料理 と 2 捨てられない を選んだ人は

「甘すぎる母親」だそうです (笑)

子どもに「お母さんって厳しすぎる?」と尋ねると

「前はそうだったけど 今はそうでもないよ」

という答えが返ってきて 少しホッとしました   ぴーす.gif 

   そうじ   を選んだ人は 「こだわり」  のある人

 捨てられる    ″       「決断力」    "

   料理      "       「世話好き」 な人

捨てられない    "       「優柔不断」 "

あなたのタイプは・・・?