社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺たまつくり苑

活動状況

ひとりごと - 2011年4月

2011年4月28日

研修委員より

4月26日(火)苑内研修会がありました カキカキ.gifのサムネール画像

 

職員研修の一環として「職業倫理を理解する」という内容で実施しました。

 

この4月より就任されました井上施設長からは事業方針、就業規則、人事制度、個人情報保護法について、医務室からは感染症について、特養課からは事故防止と身体拘束、公益通報者保護法について、事務所からは安全衛生教育、防火管理についてお話を頂きました。

 

どの話もたまつくり苑の職員として、とても重要な事であり、特に新人職員にとってはこれから知っておかなければならない事ばかりの内容でした☆

 

DSC02064.JPG今年度も毎月第4火曜日に(年末、祝日の場合は第3火曜日)研修を行う予定です。

皆さんのご参加お待ちしておりますぴーす.gif

 

  5月研修ご案内 .doc                                     

 

 

 

  

                    

2011年4月21日

★栄養士の日です★

                    

今回は『春の野菜』について紹介します。

●春キャベツ●

"ビタミンC" "キャベジン" が豊富ですあげあげ.gif              

キャベジンには胃腸の調子を整えたり、肝臓の解毒作用を助ける

  はたらきがあります。

  歓迎会など、飲み会続きの方は是非春キャベツを食べて 

  二日酔い対策を行ってください。 

 

みずみずしい春キャベツは生食するのがおすすめです ニヤリ.gif  

この際、千切りしてから水にさらすと、組織から水溶性のビタミン類などが

流れ出てしまう為、水にさらしてから切って下さいね。                   

                             キャベツ.gif

                                           

2011年4月7日

栄養士の日です。。。

明日、4月8日は、お釈迦様が誕生したとされている日です。その日にお祝いする花祭りは、

各地で行われている行事です。

花祭りでは、様々な草花で飾った花御堂(はなみどう)の真ん中にお釈迦様を置き、甘茶を

かけてお祝いします。

その『甘茶』は、砂糖の数百倍もの甘味があるとされていますが、今回は、その甘茶がどの

ようなものから、どんな風に作られるのかをご紹介します。

 

甘茶.jpg甘茶はアジサイ科のヤマアジサイの変種、

「小甘茶(こあまちゃ)」から作ります。

※右写真参照

甘茶の作り方ですが、9月ころに葉をとり、

水で洗って日干しをします。

その後、水を噴射してから、むしろをかけて

発酵させます。

むしろに広げ、よく揉んでから乾燥すれば

甘茶の出来上がりです。

こうして手をかけて、そのままではやや苦い

だけの葉っぱが、砂糖の数百倍もの甘味の

ある甘茶に変化するのです。

 

当施設でも、お釈迦様にかける甘茶と、飲んでいただく甘茶をご用意しておりますので、

一度ご賞味ください。

*当施設では4月10日に花祭りを行います。