社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺たまつくり苑

活動状況

ひとりごと - 2011年2月

2011年2月22日

昼間も学ばないと(^^)v

今月のテーマは「レクリエーションについて」DSC01726.JPG

四天王寺大学 短期大学部講師 大西 敏浩先生の

講義を聞きました(^^)/

楽しい講義であっという間に時間が過ぎました。

レクと聞くとグループでゲームをするイメージが強かったですが

先生のお話を聞いて生活のいろいろな場面にレクリエーション

の要素があることがわかりました。毎日の生活の中の小さな

場面でもレクリエーションの種を見つけられるようになりたいです♪

☆☆『次回の昼間も学ばないと』は

   3月22日(火) 14:00~たまつくり苑で「認知症について」

   の研修を予定しています。ぜひご参加下さい☆☆  

 

2011年2月17日

栄養士の日です★

 

今回は旬の野菜"大根"を紹介します きらきら2.gif

大根には、ビタミンA・B・C、鉄、リン、カルシウムなどが多く含まれています。

その他に消化を助ける作用もあるそうです。

 

大根は葉っぱまで食べられる為、できるだけ葉っぱまでついている大根を

選び、ご飯に混ぜて"菜飯"にしたり、間引き菜にしてお浸しや味噌汁の具

として食べるのもいいですね あげあげ.gif

 

個人的には、大根の葉とじゃこを炒めて、ご飯と一緒に食べるのもおすすめです ニヤリ.gif

ビタミンAは脂溶性ビタミンな為、油で炒めて食べると栄養の吸収がいいです♪

もしよければ、お試しください びっくり.gif

2011年2月3日

栄養士の日です。。。

今回は、今日が節分の日ということで、節分についてのお話を少し。。。

~節分とは~
節分とは「季節を分ける」ことを意味し、立春・立夏・立秋・立冬それぞれの前日を指します。中でも、新年の始まりに相当する「立春」の前日にあたる節分がもっとも重要視されたため、現在の形として残ったといわれています。
節分には何をするの?
 
<豆まき>
季節の変わり目には邪気が入りやすいと考えられており、その邪気を払うために行うのが豆まきです。
<豆を食べる>
豆まきが終わったら、1年の厄除けを願い豆を食べよう。場所によっては大豆ではなく、落花生のところも。
<イワシの頭とヒイラギを戸口に挿す>
焼いたイワシの頭の悪臭と、ヒイラギの棘で鬼を追い払うという風習。
現在では、焼いたイワシを恵方巻きとともに食べる家庭が多いようです。
 
<恵方巻きを食べる>
恵方(吉方位)を向いて太巻きを丸かぶりするという、関西発祥の行事。
2011年の恵方は南南東!

皆さんも、それぞれの家庭のやり方で、楽しく厄除けできれば幸いです。