社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺たまつくり苑

活動状況

ひとりごと - 2010年8月

2010年8月26日

昼間も学ばナイト♪

本日の 「昼間も学ばナイト」は 脱水について・・・の 勉強をしました。

最近では毎日が猛暑どころか 激暑が続いており

10月まで暑い日が続くそうです。

その暑い日を乗り切る為 脱水に気をつける事の勉強をしました。

お年寄りの方や小さいお子様に多いようで脱水とは体液が減少した状態を言うそうで

水分だけが失われるのではなく塩分なども失ってしまうそうです。

下痢 嘔吐 発熱 食事量の減少などなどがみられる場合は

水分補給を心がけるようにしましょう。

暑い毎日ですが水分をしっかり取り乗り切りましょう~ 画像 002.jpg

9月の「昼間も学ばナイト」は 9月28日(火)14時~15時半 たまつくり苑にて

「高齢者虐待について」 大阪市天王寺保険福祉センター担当係長 森本茂一先生を

お招きします。 奮ってご参加ください。             

9月研修ご案内.doc

2010年8月19日

夏バテしていませんか?

暑い日が続いていますが、皆様体調はいかがでしょうか?

今日は、夏バテについてです。

夏バテメカニズム

高温多湿により、自律神経のバランスが崩れて、

ストレスや睡眠不足、冷房等が加わり、

不快な症状に悩まされるようになること

これが、夏バテです。

夏バテは、生活習慣の乱れや偏った不規則な食生活をしている人に

現れやすくなっています。

そこで!!夏バテ解消の為には。。。

「食」「運動」「睡眠と休息」です。

どんな食材がお勧めか、それは・・・

・野菜や果物のしっかり摂る(疲労回復、免疫力強化)

・酢を使って、さっぱりと(疲労回復、食欲増進)

・スパイスや唐辛子の使用(食欲増進、自律神経を整える)

皆さんも、3度の食事をしっかり摂って、適度に運動し、

睡眠・休息をしっかりとって、暑い夏を乗り切りましょう!!

2010年8月5日

熱中症注意です!!

テレビでも報道されていますが、熱中症が急増しているようです。

そこで、熱中症予防をお知らせします。。。

1.体調管理に注意する。

※電気代も気になりますが、適度にクーラーも活用しましょう。

2.しっかり水分補給を行う。

※高齢者になると、暑さや喉の渇きを感じにくくなります。時間を決めて、水分を摂るようにしましょう。

※スポーツドリンクは熱中症対策にはいいですが、飲みすぎると食事量が減ったりして、体調が崩れて悪循環になる可能性もあります。適量の摂取をお勧めします。

☆気温35度以上になると、熱中症が急増するようです。家のリビングや寝室に温度計があってもいいですね。