社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺たまつくり苑

活動状況

特別養護老人ホーム - 2011年3月

2011年3月26日

大正琴

先日20日に、大正琴ボランティア「あかね会」の皆様が特養に遊びに来てくれました。

 

初めは「春の小川」「春が来た」「荒城の月」「夕焼け小焼け」等の童謡を10曲ほど

演奏して下さり、御利用者みんなで合唱しました。

その後指の体操をして、リフレッシュ☆

最後は「北国の春」「知床旅情」「好きになった人」「青い山脈」等の歌謡曲を8曲

演奏してもらい、再度みんなで大合唱しました。

 

皆様なじみの曲ばかりだったので、大いに盛り上がり、終了後には口々に

「また来てください。」「よかった」「懐かしかった」等の声を聞く事ができました。

 

「あかね会」の皆様 ほんとうにありがとうございました。

またのお越しを皆でお待ちしています。       

2011年3月19日

復興へ

東日本大震災から1週間が経ちました。

被災地では復興へ向けて、動き始めているようです。

 

関東のほうではガソリン等の物資の不足や計画停電、原発の問題などで混乱がみられているようですが・・・・・・

被災地の皆様に救援物資が1日も早く届きますように。

行方不明の方や亡くなられた方、その御家族の方々の悲しみが少しでも和らぎますように。

 

毎日、凄惨な被災地のニュースが報道されていますが、復興へ向けて皆で頑張るしかないですね。

今、自分に出来る事は何か、考えたいと思います。

2011年3月12日

災害の怖さ

こんにちは。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

先日は、報道でもあったように、当苑の向かいのビルで火事があり、

昨日は、東北地方にて大規模な地震がおこりました。

安全であるとそれが当たり前のように思ってしまいますが、

あらためていつ起こってもおかしくないのだなと実感しました。

つい先日、当苑では避難訓練を実施しました。定期的に行っていますが、

思うことは、そのような災害が起こらないでほしいということだけです。

 

昨夜に、関東にいる友人に連絡をとったところ、無事であるも

町中が停電しているとのことでした。

あらためて、火の元や非常時の備えに注意したいものです。

今回の大地震にて、命を落とされた方に御冥福をお祈りします。

 

次号では、明るい話題をお伝えできればと思います。