社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺たまつくり苑

活動状況

特別養護老人ホーム - 2010年5月

2010年5月15日

二十四節句(小満)について

雨が降ったりやんだりのややこしい天気が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

暦の上では立夏が過ぎ、来週には小満を迎えようとしております。

本日はその二十四節句の小満について書かせていただきます。

 

二十四節句とは、節分を基準に1年を24等分して約15日ごとに分けた季節のことで、1ヶ月の前半を「節」、後半を「中」と言います。その区分点となる日に季節を表すのにふさわしい春・夏・秋・冬などの名称をつけました。

その中の「小満」は現在の5月21日頃をさし、秋に蒔いた麦などの穂がつく頃で、ほっと一安心(少し満足)すると言う意味です。田畑を耕して生活の糧を稼いでいた時代には、農作物の収穫の有無は生死にかかわる問題でした。そのため、麦などに穂がつくと「今のところは順調だよ、よかった」と満足したことから小満という名前がついたようです。(以上、日本文化いろは事典より抜粋)

 

ちなみに「立夏」は読んで字の如く、夏がきたという意味です。

そんな気候の良い今月に、特養では今月16日・23日・30日に外出レクを企画しております。

まだまだ朝晩は若干肌寒い日が続いておりますが、体調の管理には十分にお気をつけください。

2010年5月8日

やっと衣替え...

 おはようございます。

 昨日はお昼過ぎまで雨が降っていましたね。雨の中所用で出掛けた為、

 膝下まで濡れてしまいました。

 私の歩き方もあるのでしょうが...家に戻り着替えてから、仕事場に

 向かいました。

 ゴールデンウィークから暖かい日が続いていましたので、

 漸く衣替えが完了しました。

 4月中旬を過ぎても寒い日もあり、なかなか全てを行うことができず...。

 スプリングコートもクリーニングに出しやっとすっきりしました。

 なのに! 気象庁が 

 『10日~16日頃に掛けて全国的に気温が平年より低い状態

 が続く見通し。』

 との注意を出したそうです。北日本に寒気が流れ込む為だそうです。

 利用者様の衣替えもしたいと思っていたのに、来週は止めて

 先に延ばしたほうがよさそうです。

 体調管理にも気をつけなくてはなりませんね。 皆様も十分気を付けて下さいませ。

 

                                        

 

 

 

 

 

 

 

2010年5月1日

今日から5月ですね

今日から5月です。そして、ゴールデンウィークの最中ですね。皆さんはどこかへお出かけですか?

どこに行っても人がいっぱいだと、私自身思いますのでどこも出かけません・・・出掛けれないんです。皆さん、お休みを楽しんでください。