社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[医療福祉施設] 四天王寺病院


四天王寺病院

〒543-0052
大阪市天王寺区大道1丁目
4番地41号

電話番号 06-6779-1401(代表) FAX番号 06-6779-1547(代表)

交通アクセスはこちら

外来受付(診察開始)時間
平 日 8:30(9:00)~12:00
13:00(13:30)~15:00
土曜日 8:30(9:00)~11:30
お問い合わせ

患者の権利と責務

四天王寺病院では皆様の健康を守り安全で良質な医療を提供するため、日々努力しております。理念と基本方針のもと、医療の主体は患者様であることを常に認識し、皆様と職員との信頼関係に基づいた思いやりのある病院を目指して、ここに患者の権利と責務を制定いたします。

患者の権利

1. 適切な医療を受ける権利

年齢や病状等にかかわらず、誰もが安全で適切な医療を受けることが出来ます。

2. 人格を尊重される権利

個人として、その人格が尊重され、公平で尊厳をもった対応を受けることが出来ます。

3. プライバシーを保護される権利

診療の過程で得られた個人の情報は保護され、プライバシーが守られます。ただし、必要に応じて家族や代理の方にお話をする場合もあります。

4. 医療上の情報説明を受ける権利

自分の受ける治療・検査・看護などについて充分な説明を受けることができます。
自分が受けている医療に対して知る権利があり、疑問や質問があれば納得できるまで訊くことができます。(インフォームドコンセント)
所定の手続きを行うことにより、診療録の開示を求めることが出来ます。

5. 医療行為を選択・拒否する権利

自分の意思でその検査や治療方針を選択・決定することができます。
納得した医療を受けるため、主治医以外の医師に意見を聞くこと(セカンドオピニオン)やほかの病院に転院することが出来ます。

患者の責務

1. 正しい診断・治療を受けるために自分自身の健康に関する情報(自覚症状や病歴など)を正しく提供して下さい。また、変化があった場合は速やかにお伝えください。

2. よりよい関係作りは病院だけではなく患者様にも責任があります。病院の諸規則を守り、患者相互の療養生活や職員の業務に支障をきたさないで下さい。

3. 他の患者のプライバシーを守って頂く義務があります。