社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

  • [医療福祉施設] 四天王寺病院
  • [医療福祉施設] 四天王寺病院
  • [医療福祉施設] 四天王寺病院
  • [医療福祉施設] 四天王寺病院


四天王寺病院

〒543-0052
大阪市天王寺区大道1丁目
4番地41号

電話番号 06-6779-1401(代表) FAX番号 06-6779-1547(代表)

交通アクセスはこちら

外来受付(診察開始)時間
平 日 8:30(9:00)~12:00
13:00(13:30)~15:00
土曜日 8:30(9:00)~11:30
お問い合わせ

看護部について

看護部長あいさつ

「和顔愛語」(和やかなお顔とやさしい言葉)を大切にし、和の精神を基本理念として、感性豊かで自律した看護師をめざして

当院は、聖徳太子の四箇院制度の「療病院・施薬院」を継承し、社会福祉事業の使命を担った歴史のある病院です。十七条憲法に示される和の精神を基本理念とし、事業団職員の心得である「和顔愛語」を持って、笑顔とやさしさで温かく家庭的な接遇を心がけ、患者さまに選ばれる病院づくりをめざしていると共に、地域の皆様や登録医の先生方と連携し、より良い医療を提供できるよう日々努力しています。 なかでも、常に患者さまのベッドサイドでケアしている看護職の病院における役割は非常に大きく、患者さまを中心として医師やその他のコメディカル、事務職、ケースワーカーなどと協働して毎日ケアを行っています。
その為に、看護部では特に人材育成に力を入れており、個人のキャリア開発を支援するためプリセプター制度やクリニカルラダーを取り入れ、一人ひとりの成長が組織の成長になることなることをめざし、感性豊かで自律した看護師を育んでいます。  看護部長 山森美智代

四天王寺病院看護部の理念「看護者としての感性豊かな人材の育成」「思いやりのある温かい看護の提供」「「和顔愛語」に基づいた人間関係の円滑化」四天王寺病院看護部の基本方針「専門職としての知識・技術を高め、感性豊かな人材を育成します」「和の精神を大切にし、患者さまに喜ばれる温かい看護を提供します」「地域医療への貢献と安全で質の高い看護を提供します」

人材育成・キャリアアップ

教育理念
  • (1)専門職としての役割責任を認識し、自律した看護師を育成する
  • (2)感性豊かな思いやりのある看護ができる人材を育成する
  • (3)常に探究心を持ち、科学的根拠に基いた看護が実践できるよう支援する
キャリアラダー
キャリアラダー
病院の教育委員会による年間教育研修
院外研修参加促進
奨学金支援制度あり
臨地実習受け入れ

病院の施設案内

[医療福祉施設] 四天王寺病院
7F
病棟:外科・整形外科・眼科・耳鼻科
6F
病棟:一般内科
5F
病棟:血液内科
4F
病棟:医療療養
3F
手術室・講堂・職員図書室・管理棟
2F
理学療法室・放射線科・臨床検査室・内視鏡室・相談室
1F
外来診察室・化学療法室・処置室・薬局・事務局
BF
栄養科・診療情報管理室・職員食堂・売店
求人情報はこちら