社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺大畑山苑

活動状況

2013年12月

2013年12月19日

避難訓練~夜間想定~

お知らせしていた通り、12月12日に八尾消防の消防隊員

立ち合いのもと避難訓練を行いました。

通報訓練

まずは、火災の通報を行う訓練です。

 

大畑山苑では、自動火災報知器が設置されており、火災の際には、

自動的に消防署へ連絡がいき、住所なども音声で自動的に伝えられます。

ですが、大前提として消防署への通報が的確にできる必要もあります。

避難訓練

今回は夜間での火災を想定しました。

夜間は職員が4名に対して、ご利用者は75名。

短時間に4名で75名の方を避難することは、難しいことです。

だからこそ、訓練内容を見直しました。

消防車が大畑山苑に到着するには5~7分要するそうです。

そこで、その間に何ができるのか、何をすべきなのかを考えました。

出火場所に近い方からいかに速やかに避難できるか。

防火扉が閉まることを想定し、今回の訓練では避難経路も変えました。

より具体的に より実践的に

 CIMG7670.JPG   CIMG7669.JPG

訓練ではありますが、様々な状況に応じて避難誘導する職員の姿に、

消防隊員も『非常に良い訓練をされている』と、講評を頂きました。

また、『しっかりと考えられた訓練内容』とも、おっしゃって頂き、

私たち職員にとっては励みとなりました。

消火訓練

最後に、水の入った消火器を使い、使用方法の指導を受けました。

  CIMG7674.JPG   CIMG7675.JPG

『やったことあるのに…』『分かってるつもりやったのに…』と、

実際にやってみると手順は合っていても、効果的な使い方ができておらず、

改めて初期消火の重要性と使用方法のポイントが分かりました。

また、苑内には屋内消火栓が設置されています。

 CIMG7671.JPG

目の前を通ることはあっても、

普段は触れてはいけないもの!』といような堅いイメージでした。 

ですが、消防隊員からは

  CIMG7672.JPG

『花に水やりをする時に使うホースが大きくなった物と考えてください。』

という説明があり、誰もが使えるものだと、イメージも変わりました。

そして何より、そのイメージが、実際に火災が発生した際には、

ご利用者を助ける為の重要な選択肢となります。

今回の訓練には様々な消防設備も登場しました。

特に夜間のように職員数が少ない場合では大きな力となります。

ですが、職員が知らなければその力を使えないどころか、

時には、避難の妨げになる場合もあります。

今回の避難訓練を終えて、職員からは

『避難経路に一時的であっても物を置いてしまっていることがあるけど、

今後もっと物の置く場所は考える必要がある』

と、普段何気ないことであっても改めて考える機会となりました。

また、『今回初めて参加したけど、良い経験になった』

『普段訓練していないと実際にはできないと思った』

など、それぞれ、様々なことを感じた訓練となりました。

今後もご利用者だけでなくご家族、職員にとっても安心できる

場所である為に、訓練を重ねていきます。

2013年12月17日

★☆おおはたやまのクリスマス2013☆★

んにちは!

12月7日(土)におおはたやまのクリスマス2013を開催しました。

当日は、申し分ない天気!!!

少し寒かったですがこんな寒さなんかなんのその(●^o^●)

たくさんの地域の方に来て頂きました。(●^o^●)

  CIMG7569.JPG    CIMG7567.JPG

まずはオープニング 

ジャザサイズ、サークル八尾袖、南高安中学校

 によるダンスや演奏会です(^◇^)

                       

CIMG7585.JPG  CIMG7594.JPG  CIMG7608.JPG

ジャザサイズは元気いっぱいで寒い体育館もすぐにほっこりしました(*^_^* )

二胡の演奏は初めて耳にする方もいらっしゃいましたがその音色にとてもここち良く感じさせられました

 

キッサニア!!!!

喫茶の店長としてちびっこにお手伝いして頂きました。

とってもかわいい店長に来場者も笑顔がいっぱいになりました(*^▽^*)

      CIMG7638.JPG   CIMG7639.JPG

喫茶には智里様の唐揚げまるつね様のいなり寿司のツリー

さつまや様のチョコ大福さくら様のクリームいちご大福

カフェドナナ様のコーヒー・紅茶など地域の商店に協力していただきました☆☆

 

クラフトコーナー!!

アクトランド様による、木で作成できるペンダント、写真立て、カレンダー作りやフラワーショップ小林様にレクチャー頂いたクリスマスリース作りは大好評でした。

CIMG7627.JPG

また大畑山苑では、昔懐かしいルイージ?のプラ板コーナーに、

ルイージに引き連れられたちびっこたちがいろんなキャラクターのキーホルダー作りをしました。

ルイージ.pngプラバン.jpg

 

ちびっこたちからお母様まで皆様、集中して作っておられたので、

よい物が出来上がったのではないでしょうか??!!(*^^*)

 

大畑山苑って??!!

大畑山苑ってどういうところ?

大畑山苑ってどんなお仕事しているのかな?

大畑山苑をもっと知ってもらおう!楽しみながら福祉を知ってもらおう!

これをテーマに今回の福祉ブースでは親子で福祉体験をして頂きました。

車いすでのレース形式やちびっこたちにパジャマの更衣介助をしてもらったり自助具を使って靴下をはく体験をしてもらったり・・・

いろいろなコーナーを用意しました(^^♪

 

今回の福祉体験では少しでも介護を知ってもらい、

介護が必要になった時に役立ててくだされば良いなと思います(^^)/

福祉の事で、何かお困りの事がありましたら、ぜひ大畑山苑にきいてくださいね。

 

オリエンテーリング!!

最後になりましたが、

アクトランドのオリエンテーリングポイントに今回は大畑山苑も参加させてもらいました!

マップを持ちながら、アクトランドの山の中や大畑山苑に隠されたポイント

を探し少しでも多くポイントを見つけた方に豪華な賞品をご用意しました!!

 オリエンテーリング.pngオリエンテーリング②.jpg

たくさんの方にご参加頂き、サンタからプレゼントの贈呈です(^^♪

 

 

 

今回おおはたやまのクリスマス2013は地域の皆様のご協力のもと無事に実施できました★☆

今後とも地域の皆様と密着した大畑山苑を目指し色々なことに取り組んでいきたいと考えております。

いつでも大畑山苑のおじいちゃん、おばあちゃんに会いに来て下さいね。

いつでも大歓迎です(^◇^) 

 

2013年12月1日

おおはたやま縁の会開催のお礼(旧家族会)

本日『おおはたやま縁の会』を開催させていただきました。

19名のご家族に参加いただけました。ありがとうございました。

昼食をはさんでからの当施設の取り組みの報告後より意見交換を行い

有意義な時間となりました。スタッフもご家族の意向を感じることができ、

これからのケアの在り方について大変参考になりました。また、本日の

『おおはたやま縁の会』の報告を後日改めてさせていただきます。

お越しいただいた家族様、寒い中ありがとうございました。

 

大畑山苑 一同

2013年12月1日

もぉ~いくつ寝ると~♪

こんにちは(^O^) ふるふるグループです♪

  

今年も残すところ、ひと月を切ってしまいました・・・。

毎年、毎年、一年ってホントに早いですね~

 

今年、やり残したこと・・・ 多くて言えません・・・(笑)

 

大畑山苑の利用者様も、

「ほんまに嫌やな~、また年取るわ」ってよく言われてます。

 

その方達のほとんどが

 80歳超え、中には90歳100歳・・・!

みなさん、ほんとお元気です(*^_^*)

 

今年やり残したことの一つに・・おっ大掃除だ!!

 

利用者様に大掃除の話をしたところ、

「昔は高い所のホコリをハタキではたいて、畳の上に茶がらを撒いて、

ほうきで掃いたんやで。」と話されていました。

茶がらを撒いて掃き掃除をすると、床に落ちたホコリが茶がらにくっついて、

きれいに出来るのだそうです。

まさに、おばあちゃんの知恵袋ですね♪

 

ちなみに、ふるふるグループには掃除の達人

スタッフの小役丸さんがいます!(久々、登場

 

小役丸さん「今月中にみなさんで大掃除しま~す」

        「あとクリスマス会もしま~す

スタッフ一同 「了解!」...(^O^)ノ″

 

てことで、すべて今月中に実施します。

 

今はクリスマスの飾りつけに大忙しなんです..

   DSCN2037.JPG

左:ご利用者と一緒に実習生さんが作ってくれたサンタの貼り絵です♪

右:特大クリスマスリース

 

  DSCN2042.JPG 

こちらはスタッフの鈴木さんの力作!

 手作りクリスマスツリー

 

大畑山苑の利用者様からは

「クリスマス一色になったなぁ♪」

「外もキラキラ★しててキレイにしてるなぁ♪」と声が聞こえてきました。

 

また、クリスマスの飾り付けをしながら、

利用者様に昔のクリスマスについて話を伺うと、

 「クリスマスって言うたら、昔、子供が小さかった頃に、

家でケーキ食べたぐらいやったなぁ。

ケーキ食べられるだけで、贅沢やってんで!」と話されていました。

 

 

 ...毎年、こんな感じで一年が過ぎていきますが、

私たちが頑張れるのも、利用者様の笑顔があるからなんです。

 

今年も利用者様、地域の皆様、ご家族様には、大変お世話になりました。

また来年も暖かく見守って頂けるようにスタッフ一同頑張りますので、

今後ともよろしくお願いいたします!

 

少し早いですが、みなさん!よいお年を!

 

次は12月15日頃、事務所よりブログ更新予定です!

お楽しみに~★