社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺きたやま苑

活動状況

2017年3月

2017年3月1日

☆3月に入りましたね☆

こんにちは。機能訓練指導員の篠田です。3月に入りまだまだ寒い時期が続いていますね。皆様体調にはお変わりないでしょうか。

さて、33日は日本耳鼻咽喉科学会が定める「耳の日」だそうです。この機会に、耳の健康について考えてみましょう。

 

耳は「音を感じる」という役割に加え、「平衡感覚を司る」という大事な役割も担っています。平衡感覚は、内耳にある前庭(ぜんてい)という部分で感受されており内耳の異常は、めまいやふらつきの原因となります。「音が響いて聞こえる」、「耳鳴りがする」と耳鼻咽喉科を想像するかと思いますが、「めまいがする」、「ふらつく」と言った異常も耳が原因かも知れません。異常を感じたら、まずは医師に相談しましょう。

 

耳の健康を考えた時、身体にとって優しい生活をする事も重要です。ヘッドホンで大きな音楽を長時間聴いたり、大きな音がする場所に長時間いるとストレスを感じてしまいます。適度な運動を心がけて、良質な睡眠を取る。そしてバランスのよい食事を摂取することが体の健康、耳の健康に繋がると思いますよ。

mimi.jpg