社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺悲田院養護老人ホーム

お知らせ

2016年8月9日

職員募集のお知らせです!!!

職員募集のお知らせです。

 

P1050724.JPGのサムネール画像

 

現在、悲田院養護老人ホームでは職員(契約職員・パート職員)を募集しています。

悲田院養護老人ホームは420名の利用者が入居している施設です。

介護が必要な方も入居されてますが、概ね元気な方や少しの見守りで大丈夫な方が入居されてる施設です。

未経験の方、大歓迎です。高齢者の方と話をしたり、お手伝いをしたりする事に興味がある方お待ちしています。

3年以上の経験で介護福祉士資格取得の道もあります。 

資格取得支援もあります。福祉実務に関わる資格であれば試験に合格したのちは、その費用を負担します。

もちろん、経験者の方もお待ちしています。

未経験の方もベテランさんもお気軽にお問い合わせ下さい、お待ちしております。

契約職員募集のお知らせ.pdf

パート職員募集のお知らせ.pdf

 

2015年8月1日

「就労訓練事業(いわゆる中間的就労)を開始します」

開始時期:平成2781

就労訓練事業所:四天王寺悲田院養護老人ホーム

  四天王寺悲田院特別養護老人ホーム

        四天王寺悲田院デイセンター

        四天王寺悲田院保育園

        

就労訓練事業とは

一般就労と、いわゆる福祉的就労との間に位置する就労の形態として位置づけられており、

すぐに一般就労ができない人に対し、本人の状況に応じて就労の場を提供しながら、最終的には、自立的に就労することができるようになることを目標としています。

 

就労訓練事業の対象者

例えば次のような状態にある人が想定されます。

)直近の就労経験が乏しい人

・いわゆるひきこもりの状態にある人、もしくはあった人、またはニートの人

・長期間失業状態が続いている人

・未就職の高校中退者 など

 

)身体障がい者等であって、障害者総合支援法に基づく就労移行支援事業等の障がい福祉サービスを受けていない人、身体障がい者等とは認められないが、近似して一定程度の障がいを持つと認められる人、障がいを有する疑いのある人

 

具体的な支援方法

就労支援担当者を1名以上配置し、対象者の就労状況を適切に把握、作業内容について助言を行うほか、自立相談支援機関とも連携のうえ、対象者が一般就労ができるようにするための相談援助や、その他の支援を行います。

就労支援担当者の業務

)就労支援プログラムの作成

)対象者の就労状況の把握、助言指導

)対象者に対する一般就労に向けた相談援助

)生活支援、健康管理

)自立相談支援機関やその他関係機関との連絡

)その他対象者の一般就労に向けた支援に関する業務

 

就労形態について

雇用型:雇用契約を締結したうえで、支援付きの就労を行う段階

非雇用型:雇用契約を締結せず(無償もしくは最低賃金以下)、訓練として就労を体験する段階

上記2つが想定されており、これらの方法により生活困難者に就労の機会を提供しています。

この就労訓練事業は20154月施行の生活困窮者自立支援法に定められた事業の一つです。

四天王寺悲田院では地域支援係が総合相談窓口として、就労支援担当者(窓口)となり、悲田院内のコーディネートをさせていただいております。

興味のある方はまず、お気軽にご相談をください。

 

お問い合わせ先

四天王寺悲田院 地域支援係 大野・赤穂

TEL 072-957-3731

2015年1月7日

職員募集のお知らせ

旧年中はひとかたならぬご愛顧にあずかり、誠にありがとうございました。

本年も一層のサービス向上を目指し、職員一同誠心誠意努める覚悟でございます。

 

現在悲田院養護老人ホームでは職員(パート・契約職員)を募集しています。

 

○仕事内容

・居室清掃や日常生活の中での支援

・通院の付添い

・簡単な記録業務      

 

○資格

・介護の資格・経験のない方の応募も可能です。

 

○給与

①時給(パート) 880円~(試用期間中850円)

②月給(契約職員) 180,000円~ (試用期間中850円)

※介護福祉士手当有

※報奨金(年2回:契約職員のみ)

※②は当直有。当直手当1回¥4.500-支給。

 

○休日

・週休二日のシフト制で応相談 (年次有給休暇あり)

 

○待遇

・各種社会保険完備

・資格取得支援あり

・交通費(上限 50,000円)

・マイカー通勤可

 

○勤務時間

①パート職員

 ・週35日程度

  (1)07001530

  (2)09001730   シフト制

  (3)10001830

又は09001830の間の4時間

※勤務条件により加入する保険が異なります。

14時間以上の勤務であれば時間相談可能です。

 

 ②契約職員

  (1)07001530

  (2)09001730

  (3)10001830

  (4)1000~翌1230

(4)は就業時間......2200~翌600(仮眠あり)+翌10001230(休憩なし)

(1)(4)のシフト制

(4)の勤務は週1回になります。

 

 

○応募方法

まずはお気軽にお電話下さい!!その後面接の日程を調整させて頂きます。

 

 

☆施設での活動内容、行事などブログで毎月定期的に更新しております。

 是非、ブログもご覧下さい。

 

それでは、最近採用された女性スタッフの声を紹介させて頂きます。

  こちらの職場は、とても暖かく充実した毎日を送ることが出来ています。

  加えて、人生の先輩方であるご利用者のお話は大変勉強になり、有難いと感じています。

2011年10月29日

定点観測66( 最終回(T_T) )

顔写真 006.jpg

定点観測を始めて、はや1年と半年が過ぎようとしております。朝晩の冷え込みを感じるにつけ、冬のまもなくの到来を予感させます。

建物は、建物検査に無事パスし、建設会社より無事に引き渡されました。

後は、ご利用者と私たちが、実際に建物での生活を開始するのを待つばかりです。

完成した建物を見るにつけ、私たちが今後どのようなサービスを展開できるのか、楽しみや不安、そしてプレッシャー、色んな感情がまざりあいます。

 

 さて、建物完成に伴い、長らくお楽しみ頂いた定点観測は、一旦終了とさせて頂きます。

ご愛顧のほど、まことにありがとうございました! <m(__)m>

  周辺環境が整備され、グランドオープンを迎えるのは来年秋頃の予定となっております。

 

今後は、随時引越しの様子や、建物内部の写真、新施設での生活の様子をアップしていく所存です。

 

今後ともどうぞよろしくお願い致します!

 

2011年10月24日

定点観測65

ご利用者 002.jpg

最近、温かい日々が続きますね。新施設の方は、見学に行くことができ、内装はとても

きれい でした!

  一部の職員がシュミレーションとして泊まったりもしています。

  新施設への引っ越しも間近となっています。引越しの日は、良い天候になれば 良いなと

思います。

2011年10月15日

定点観測64

 

最近寒い日が続きますね。本日は施設長が新施設の鍵などを建設会社より説明を受けて

おりました!

新施設へ移るのも間近になりました。新施設の内装がどうなっているのか、ワクワクです!!

これから寒くなってくると思いますが、皆様風邪を引かないように気をつけて下さいね。

 

 

2011年10月8日

定点観測63

P1010430.JPG

秋になり、涼しい気候になりました。新施設は一階以外の外装は出来上がっており、ご利用者からも

早く行ってみたいという声を聞きます。

本日はとても良い天気ですが、夜は少し肌寒く、すぐに暗くなりますね。皆さんも風邪など引かれない

ように気をつけてお過ごしください。

 

2011年9月29日

定点観測62

 

IMG_2011.JPG

夜の状態をとってみました。

電気が入って、施設内からも中が良く見えます。

 

そして、初の内部公開です。

P1190121.JPG

新しい居室はこんな感じです。

ここにベッド・チェストが入ります。

他の写真はまたの機会に公開!する予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年9月21日

応急救命講習

橿原羽曳野藤井寺消防組合消防本部から救命士の方に来て頂いて

応急救命講習を行いました。

3時間の講習で

AEDの使い方・心臓マッサージ・喉つめの対応についてDVDを見て

AED・心臓マッサージの実地訓練をしました。

救急車要請から到着までの約5分の間AEDの指示に従いながら

交代でマッサージを行いましたが、思っていたより時間が長く感じました。

5分ぐらい一人で続けれると思っていましたが、30:2の3サイクルで疲れてきてしまい

応援を呼ぶことの大切さを感じました。

今後、使用機会が無いのが一番ですが、使う場面になったときに今回の講習を

活かせるようにしたいです。

 

2011年9月14日

定点観測61

P1010390.JPG

更新が遅くなってしまいました。

写真で見る限りでは特に変化はないのですが

毎朝100名ほどの作業員の方が建物となりの広場で体操・ミーティングをしております。

ちょうど当院の朝食の時間と重なり、ご利用者と一緒に眺めています。