社会福祉法人 四天王寺福祉事業団
文字サイズ 大 中 小

[高齢福祉施設] 四天王寺悲田院特別養護老人ホーム

活動状況

2016年11月

2016年11月30日

居酒屋「喜楽」開店!

IMG_4656.JPG

先日3階梅ウィングでは1日限定の居酒屋「喜楽」を開店しました!

この「喜楽」という店名は3階梅ウィングのご入居者の方が付けてくれました。素敵な名前ですよね❤

設えや飾り付けを工夫し居酒屋の雰囲気を出し、ビールや日本酒等ご入居者のお好きなお酒を用意しました。

IMG_4640.JPG

参加して頂いたご入居者からは、「昔は良く飲んでた。やっぱりお酒はいいな。またやって(^^)」と笑顔でコメント頂けました♪

また、なかにはこの1日で3回来店した方もいたとか・・・。気に入って頂けて本当にうれしい限りです(*^^*)

次回の開店時にはより一層ご入居者の皆さまに喜んで頂けるよう雰囲気作りやメニュー開発に力を入れていきたいと思います!!

 

2016年11月9日

スイートポテトつくり

段々と冬に近づき、寒さ厳しくなる頃、皆様どうお過ごしでしょうか。

さて、2階桜では10月28日におやつレクを行いました。

今回作ったおやつは、スイートポテト。

秋が旬であるさつま芋を使った、秋定番のおやつです!

作り方もとっても簡単で、多くのご入居者と楽しく作ることができました。

今回はさつま芋をレンジで加熱したのですが、思いのほか固さが残っていたようで、皆様マッシャーで潰す作業にとても苦戦していました。

各テーブルで交代でさつま芋を潰していき、見守っていた方々は、「頑張れ~」とエールを送っていました。

潰したさつま芋に、牛乳やお砂糖等の材料を混ぜていき、あとはアルミホイルに詰めるだけ!

大きなものから、小さなもの、あるいは形にこだわったもの等、様々なスイートポテトが出来ました。

オーブンで焼いている時間、皆様出来上がるのが待ち遠しかったようです。

当日はオーブンの調子が悪く、なかなか焼けなかったときには、「まだ焼けへんの?」「早く食べたいな。」と仰る方もおられ、申し訳なさもありましたが、なんとか全てのスイートポテトが焼きあがりました。

さつま芋の甘い香りに、部屋で過ごされていたご入居者もリビングに来られ、レクに参加されたご入居者の方と一緒に召し上がって頂きました。

079.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来立てのスイートポテトと、温かいコーヒーも一緒にティータイム。

ご入居者の方からは「自分で作ったから美味しいわ。」「出来立てはいいな。」とのお言葉を頂けました!

久しぶりのおやつレクでしたが、皆様に楽しんで頂けたようで、とても嬉しいです。

今後も皆様と一緒に楽しい時間を過ごせるよう、レクを企画して行きたいと思います^^

 

 

2016年11月2日

4階梅のベランダが華やかになりました!

今月ブログ担当になりました。4階梅所属の中田です。

4階梅では先月の終わりにベランダの鉢植えレクを行いました。

鉢にはパンジーと苺の苗を植えて頂きました。

IMG_2341.JPG

IMG_2348.JPG

苺の苗を植えられた後に、ご入居者より

「虫に食べられる前に私が先に食べます」と笑顔で話されていました。

現在、少しずつではありますが赤く実ってきており、

立派な苺がたくさん実ればいいなと思います。